Monthly Archives: 8月 2014

今年の夏

summer


お盆休みが終わり、早一週間。
地元では会った親戚全員から
「太ったね!」と言われ、
さすがに危機感を覚えた次第です。
いやー、ホント最近なんだか急に太りはじめまして…。
前に買ったズボンがパツンパツンになってしまったりして、
これはいかんなと思う今日この頃です。

都市、自然

a little nature


明日より(日付的には本日より)、地元の千葉県へ帰省します。
子どもを連れての初めての遠出になるので、
若干の不安はあるのですが、
とりあえずのんびりと行動しようかと思います。
自分の祖父母と息子が対面するのは初めてなので、
はやく子どもの顔を見せてあげたいですね。


息子は最近、泣き声とも違うような、よくわからない言葉を発するようになりました。
いわゆる喃語というのでしょうか、
機嫌が良い時に「あうー」「んでー」といった感じのことをよく喋るんです。
これがいずれはちゃんとした言葉になっていくのかと思うと、
今からその日が待ち遠しいです。
子どもの成長スピードは本当に著しく、
ちょっと油断しているとあっという間に変わっていくので
写真の撮りがいがありますね(笑

隙間

little green


今年の秋、11月に名古屋の伏見にある小さなギャラリーで個展をすることになりました。
まだ取り敢えずの日程しか決まっていないので、
諸々決まってからまたちゃんとした形でお知らせをしたいと思います。
本当に待ち望んでいた、念願の個展開催なので、
自分で納得できるものになるよう、頑張ります!


最近になって遂に映画館で「アナと雪の女王」を観てきました。
もう社会現象と呼ばれるまでにブームになった映画なので、
さすがに気になってしまい…。
あんまりネタバレになるようなことを書くのもよくない気がするので
ざっくりとした印象を述べると、
ディズニーの持つパワーを体感したような感じでした。
本編が始まる前に、「ミッキーのミニー救出大作戦」という白黒映画が流れるのですが、
これのクオリティからして凄かったですからね。
勿論本編もとにかく勢いが凄い!
ストーリーは正直それほど他の映画と比べて秀でているという感じではなく、
冷静に物語だけを追ってしまえば結構突っ込みどころがあったりもするのですが、
それを気にさせないぐらいの素晴らしい演出と音楽。
エンターテイメントとして非常に完成度が高い映画でしたよ。
純粋に見ていて楽しい映画なので、
社会現象になるほど人気が出た理由もわかったような気がしました。