Monthly Archives: 10月 2012

こもれびえがお

shiny smile
こもれびえがお
 

 

 
こんばんは!
ほしです。
11月にですね、ちょっとした資格の試験がありまして、
それに向けて最近勉強なんかをしております。

 
で、先週末にも近所の喫茶店でココアを飲みながら
のんびりと勉強をしていたのですが、
その時に隣に座っていたおば様2人から話しかけられまして。
iPhoneを差し出しながら、
「ちょっと教えていただけないかしら?」と。

 
聞くと、iPhoneを買ったばかりらしいのですが、
使い方がまだよくわからず、
設定画面から元に戻れなくなってしまったので助けて欲しいとのことでした。
恐らく、自分が机のうえにiPhoneを置いて勉強していたので、
「この人iPhone使っている!」
と思われたのではないでしょうか(笑

 
その後、iPhoneから自分の試験へと話は及び、
軽くおば様方と談笑をしてしまいました(笑
「なんだか優しそうな感じだったからつい聞いちゃったのよ~」
なんて褒め言葉とともに、
「今日はありがとうね」と鞄からジップロックに入ったお菓子を
プレゼントしていただきました。

 
…ということで、いまこの記事は
黒糖かりんとうを食べながら書いております(笑
こういう出会いって良いですよね。
かりんとう美味しいなぁ。思いがけぬ良い週末になりました。

見守る背中

policeman
見守る背中
 

 

 
こんばんは、ほしです!

 
今日は長久手市文化の家という場所で、暗室にこもってきました!
大学生の頃に写真部に入っていた時以来、
久しぶりの暗室作業。
夏の写真展で6-senseとして一緒に展示をした、
きりえさんと松浦くんと3人でフィルムの現像をしてきました。

 
自分は暗室に入るのがかなり久しぶり、松浦くんは初めてということで、
2人できりえさんに教えを乞うスタイルで現像をしましたよ(笑
きりえさんは普段から暗室で現像&プリントを行っている、
まさに暗室マスターなのです。
フィルムの特徴を考慮して現像液を選択したりと、
その知識量は半端ないです。(ご本人曰く、まだまだらしいのですが…)

 
学生時代、35mmフィルムの現像はやったことがあるのですが、
ブローニーの現像は今日が初めて。
殆ど本番ぶっつけに近い形でやってみたのですが、
なんとか1枚も無駄にすることなく無事に現像出来ました。
暗闇の中、手さぐりでフィルムを巻いて、
現像液を入れてから撹拌して、停止液を入れて…
という作業をしていると、改めて写真というのは
化学反応によって出来上がっているものなんだと気付かされます。

 
ちなみにブローニーでモノクロを撮影したのは、
今日現像したのが最初の1本でした。
ここのところ本当にずーっとカラーばかり撮影していたので、
モノクロで撮影するのは結構大変でした…。
やっぱりモノクロで良い写真を撮るには、
モノクロの視点で写真を撮らなければと思うのですが、
その視点を得るのが難しかった!

 
とはいえ、こうして形になったものを見ると、
モノクロもやっぱり良いなぁと思いましたよ。
次は暗室でプリント作業をしてみたいです!

おじぎ

bowing
おじぎ
 

 

 
こんばんは、ほしです!

 
以前からやってはいるのですが、
最近になってInstagramにはまっております。
どうやったら楽しめるかわかってきた感じです。
気楽に写真を載せることができるのがいい!
1枚の重みが良い意味で軽い気がします。

 
InstagramとFlickr、
どちらもそれぞれの良さがあって、
写真好きとしてはこういうサービスが増えてくるのは嬉しいですよね。
そういえば昔はfotologueもやっていたけど、もう1年ぐらい放置している気がする…笑
camerapeopleもすっかり放置してしまっております。
写真関係ないですが、mixiも完全に放置しているなー…笑
mixiで日記を書きまくっていた日々が懐かしいです。

 
ちなみに、ブログをはじめて作ったのは、
自分が中学生の時でした。
写真とか全然関係なくて、ただ日記を書いてるだけでしたが…。

 
あの頃から比べると、ブログをやっている人も随分と減った気がします。
やっぱりある程度の流行り廃りはあるんでしょうね。
これからは一体どんなウェブサービスが流行るんだろうなぁ。
みんなでオススメ写真スポットとかを共有して、
写真好きのための地図を作っていくのとかどうですか(笑

white elephant

white elephant
white elephant
 

 

 
こんばんは、ほしです!

 
Internet Archiveというサイトをご存知でしょうか。
膨大な数のWebサイトのデータを定期的に保存し、公開しているサービスです。
WAYBACK MACHINEのところにURLを入力し、Take Me Backを押すと…
その対象のURLのサイトが昔はどのような状態だったか、見ることが出来るのです!
(完全な状態でではないのですが)

 
試しに、この「やさしいどろぼう。」のURLを入れてみると…
2011年7月時点でのデータが保存されていたようで、
「やさしいどろぼう。」の前の「ほしカメラ」という名前でやっていた頃の様子が出てきます。
モノクロの写真を使ったタイトル画像の下に、モノクロの写真がずらりと並び、
なんだか今と雰囲気が全然違います(笑

 
自分の好きなアーティストのサイトだったり、
普段見ているサイトとかのURLを入れてみると
「昔はこんなだったのか!」となって面白いですよ~。

 

しかしこうしてみると、多くのWebサイトが日々進化を続けているんですね~。
来年の今頃、このブログははたしてどんな状態になっているのでしょうか…。
自分でもわかりません!笑

展望

landscape
展望
 

 

 
こんばんは、ほしです!

 
前回の話のつづき…というより、
お店の紹介のような感じになってしまいそうなのですが、
森道市場での昼食は、岐阜県多治見にあるカフェ「hinatabocco」のカレーを食べました!
このカレーがまたかなり美味しく、
まろやかな甘さとキノコの香ばしさがたまらない一品でした。
辛い物が苦手な自分としては、カフェ系のカレーは甘いので好きです(笑

 
それだけではなく、「稲垣腸詰店」というお店で美味しいソーセージを食べたり、
森の花畑」というお店でサンマ巻き焼きおにぎりに舌鼓を打ったりと、
なんだかもう美味しいものを食べまくった1日でした。
これまで知らなかった美味しいお店を知ることが出来るのも、
森道市場の素敵なところですね。

 
そんな訳で、雑貨に食事にと、とにかく目いっぱい楽しめた森道市場なのでした!
詳しくは書きませんでしたが、音楽のライブも良かったですよ~!
それではまた!