Monthly Archives: 8月 2012

せかい

world
この世界に、生きている

こんばんは、ほしです!
会社もお盆休みに入りまして、ただいま実家の千葉県に帰っております。
今年は祝日が土日と被ることが多いせいで休みが少なく、
そのぶんお盆休みや年末年始の休暇が長くなりまして、
お盆休みはガッツリ9連休です!
この機会にたっぷりのんびりしようと思います(笑
昨日は恋人と明治村に行ってきました!
現在明治村では、「宵の明治村」というイベントが行われていまして、
普通明治村は閉村が17時ぐらいなのですが、この期間は21時まであいていまして、
ライトアップされた明治村の建物の数々が見れるのです。
それだけではなく、特設ステージでJAZZライブがあったり、
占い師による占いコーナーがあったり、
ちょっとした屋台もあったりと、
お祭りのような感じになっているんです!
そして何より目玉は最後に打ち上がる500発の花火!
これを目当てに行きました(笑
浴衣を着た女性は入村料無料ということで、
当日は2人で浴衣を着ていきました!
自分は、無料にはならなかったけど、ちょっと安くなりましたよ(笑
しかし宵の明治村、かなり楽しかった!
予想以上でした!
12時ぐらいに中に入った時はまだそんなに人もいなくて、
「あれ?そんなに盛り上がってないのかな?」
なんて思っていたのですが、
夕方に差し掛かるにつれてどんどんと人が増え、
気が付くと周りは浴衣の人ばかりに。
暗くなった明治村に提灯が灯り、
JAZZの音色が夜空に響き、
浴衣を着た人々が楽しそうに歩いている姿は
まさにお祭りでした!
花火も思った以上に綺麗で、みんなでカウントダウンをしてから打ち上がるので、
不思議な一体感があり、楽しめました。
今年は花火大会に行く機会がなかったので、
もう今年は浴衣は着ないかな~なんて思っていましたが、
こうして浴衣を着て花火を見ることができて良かったです!
恋人も大興奮で、歓声をあげながらハッセルで写真を撮っていました(笑
そして、今の時期限定で、明治村の飲食店各店で
かき氷を食べることができるんです!
このかき氷が想像以上の美味しさで、
特に「汐留フルーツ白くま」という、
鹿児島で有名なかき氷の白くまにアレンジを加えたものがとにかく美味しく、
ふたりで興奮しながら食べました。
いつか鹿児島で本場の白くまを食べてみたいなぁ~!
そんなわけで、着物姿でガッツリ一日楽しんだ明治村、
終わった頃にはすっかりヘトヘトなのでした(笑
下駄だから足の裏が痛くなった!笑
しかし、それだけ思いっきり楽しめた一日でした。
来年も行こう!

ボウリング

bowling
目指せストライク!

こんばんは、ほしです!
今日(日付変わっちゃったから、正確には昨日ですが…)は、
名鉄岐阜駅近くにある素敵なカフェ、nakaniwaさんに行ってきました!
ここのチキンカレーが美味しいんですよね~。
辛い物があまり得意でない自分は、カレーも甘口が好きでして、
nakaniwaさんのチキンカレーはほどよい甘さとチキンの旨みが最高に美味しいのです。
また、店内の雰囲気やインテリアから食器にいたるまで、
どれも凄く素敵で、思わず写真を撮りまくってしまいたくなるような場所なのです。
実際に、nakaniwaさんで撮影した写真を2枚ほど、この前の写真展用のブックにも使いました!
今年の秋には、家具とギャラリーをキーワードにした新しいお店も作られるそうで、
今から非常に気になっています。
そこで写真展が出来たら最高だな~(笑
nakaniwaさんでご飯を食べた後は柳ヶ瀬商店街に足を運んでみました。
柳ヶ瀬のあたりはこちらに引っ越してきてから初めて行ったのですが、
アーケードは正直それほど賑わっているという感じではなく。
昭和の頃はかなり活気があったというのが信じられないぐらいで、
寂れゆく地方都市を垣間見た気がしました…。
とはいえ、古くからある美味しそうなお店や、
色々なお店がギュっと集まった「やながせ倉庫」があったり、
お洒落なカフェや、柳ヶ瀬唯一の百貨店である高島屋もあったりと、
まだまだ魅力のある場所でしたよ!
日々開発され続ける都会の綺麗な町並みもいいですが、
昔からの趣を残しているような町が自分は好きです。
このままいずれはシャッター通りに…なんてことにはならず、
今よりももっともっと活気のある場所になってほしいと切に思います。

ドッジボールの試合前

primary school
喉を潤して、校庭へ走れ

こんばんは、ほしです!
最近、せんべいにはまっています。
美味しいせんべいを食べたくて仕方がないのです…。
一口にせんべいといっても色々とありますが、
自分は醤油がたっぷりしみこんだ、
歯ごたえのしっかりした、
そんな感じのどちらかというと渋いせんべいが好きです(笑
しかし近所では美味しいせんべいを買えるお店がなく、
セブンイレブンで買った海苔せんべいを食べている現状。
なんか違う!いや、美味しいのは間違いないのですが、セブンイレブンで買うのはなんか違う気がする!
そう思ってネットで調べてみると、
名古屋にある「み乃亀」というお店のせんべいが良い感じに醤油が沁みこんでいて美味しいとの情報を手に入れました!
今度名古屋に行く用事のあるときにでも、足を運んでみようかと思います!
やはりせんべいは硬いものが一番ですよね。
あの、歯ごたえを感じながらバリバリと食べる感じが最高です。
自分は少しアゴが長めなのですが、
ひょっとしてこれは子供の頃から硬いせんべいを食べまくっていたせいで、
アゴが発達したのだろうか…笑

かがやくいのち

smiles on you
親と子
cute cheek
ほっぺがキュート!

こんばんは、ほしです!
今回の記事の写真は、前の写真展に来て下さった方(恋人の友人です、感謝!)の息子さんを撮らせていただいたものです!
やはり赤ちゃんというのは、可愛いものですね…。
無邪気で、自由奔放な姿がなんとも愛らしい!
お願いしてだっこをさせてもらえたのですが、
見事に泣かれました…笑
自分が赤ん坊だったころの記憶はさすがにないのですが、
親が撮ってくれたビデオだったり、親からの話を聞くことで、
どんな幼少時代だったのかは知ることができますよね!
自分は子供の頃からけっこうな人見知りで、
運動も苦手だったようです。
今と同じや…!
あと、小児ぜんそくだったこともあり、
それが原因で3回ほど入院をした記憶があります。
入院をすることになる自分に心細い思いをさせないようにと、
親はそのたびに本を買ってくれていたのですが、
自分としてはその本が楽しみで、けっこうウキウキしていた記憶があります…笑
しかし今思うと色々と心配をかけたなぁと思います。
自分は弟もいるのですが、弟は弟でそそっかしくて、
なんどか救急車で運ばれていきましたし(笑
なにかと親に心配をかける兄弟なのでした。
自分がこどもの頃の写真を見ると、
なんとなく気恥ずかしいような嬉しいような、
妙な気持ちになりますよね。
幼いころの自分は常に口が半開きのボケ―っとした顔をしていまして、
それを見守る親の笑顔に感謝をしないといけないなぁと思うのです。
そんな訳で、自分もこどもが出来たら、沢山写真を撮ろうと思います!
そして、将来その写真を見ながら家族で笑いあいたいですね。
 

食べるということ

eat
食欲は本能

こんばんは、ほしです!
今日は夜ご飯を恋人と食べに行った以外は、一日家にひきこもっていました(笑
写真展も終わり、ようやくゆっくりと週末を過ごせるようになったということで。
散らかりまくっていた部屋を、なんとか人の住めるレベルまで戻すことが出来ました…。
自分は昔から整理整頓がそれ程得意ではないのですが、
なんというか、今は片づけ以前に部屋の狭さに対して物がありすぎる気がします(笑
早く引っ越しをしたい~!
昨日は映画館にて、バットマンの最新作にしてシリーズ最終作の、
「ダークナイト ライジング」を観てきました!
流石クリストファー・ノーラン監督作ということで、
(といっても、バットマンシリーズの他はインセプションしか観たことがないのですが…)
映像のクオリティが半端ないものがありました。
精緻な描写に、圧倒的な存在感。
特にアクションシーンの迫力は本当に手に汗握ってしまうほどで、
思わずドキドキしてしまいました。
ストーリーは相変わらずシリアスで、
他のヒーロー物とは一線を画した感じ。
事件がどんどんと深刻化し、絶望的な状況になっていく様の描写が凄く、
映画のエンディングではひとつの解放感を得られるぐらいでした。
ヒーロー物とはいえ、これは子供が見たら間違いなくトラウマになるんじゃないかといったような…笑
ダークナイトだけあって、とにかくダークな展開でした。
最近は他にも気になる映画があるので、
また今度映画館に足を運んでみたいと思います!
とりあえず、「おおかみこどもの雨と雪」が気になる。