Monthly Archives: 8月 2012

new world

new world
新世界

こんばんは、ほしです!
写真は東京スカイツリーの展望台から撮ったもの。
こうして写真で見ると、やはりかなりの高さですね!!
水平線が丸みをおびているような気さえします。
ちなみにスキャンしてみると、ちゃんと撮れていた写真はこの1枚ぐらいでして、
他のはガラスの反射の写りこみがひどく、全然ダメでした。
柵があったから、ガラスにカメラを密着させて撮ることが中々難しかったのです…。
1枚だけでもちゃんと撮れていてよかった!
先週末は恋人とふたりで大阪へと足を運びました。
目的は、写真屋さんのmogu cameraで月に一度行われているスタジオ撮影会、mogu sunに行くためです!
mogu sunは、特別な日でなくても写真屋さんに行ってポートレートを撮ってもらう、
そんな機会を作るために出来たものです。
写真屋さんに写真を撮ってもらうことなんて、大学入学以来なのでワクワクでした(笑
しかもその時の写真がひどくて、
当時新しい生活へむけて華麗な大学デビューをしてやろうと目論んだ自分は、
はじめて美容院でパーマをかけてみまして、
その結果、黒髪になったヨン様のような非常に変な感じになり、
そのままその足で写真屋さんへと向かったため、
凄く恥ずかしい感じの写真になっているのです…。
記念すべき大学入学の写真なのに、バッチリ黒歴史です…。
もうパーマなんて二度とかけないさ!かけるものか!
そんな黒歴史を打破すべく、mogu cameraさんにて写真を撮ってもらいました。
写真屋さんのスタジオ撮影というとデジタルでパシャパシャと写真を撮るイメージですが、
mogu sunではハッセルブラッドを使ったフィルム撮影!
なので、どのような写真になったのか、今でもわかりません。
フィルムにして3本ぶんぐらい撮っていただいたので、選ぶのに迷いそうです(笑

TOKYO SKYTREE

 

夏物語

smile!
夏の音を聴きながら、一枚

こんばんは、ほしです!
箱根旅行、二日目は「箱根彫刻の森」へと行ってきました。
ここは屋外に彫刻作品が点在しているアートスペースで、
写真を撮るのにも最適な場所なのです。
天気も晴れていて、しっかりと写真を撮ってきました!
先程その写真のスキャンが全て終わったのですが、
中々良い感じに撮れていましたよ~。よかったよかった。
またブログにどんどんと載せていきたいと思います!
そんな彫刻の森では、ちょうどワークショップが行われていて、
白いビーチサンダルに絵を描いてみようという内容でした。
こういう催しに参加するのが大好きな自分、
今回もバッチリ参加しました!
ビーチサンダルに動物の絵を描きまくりましたよ~。
ちなみに、自分が描く絵は、もれなくマンガチックです。
リアリティのある絵は、いかんせん上手く描けないのです…。
完成したビーチサンダルは恋人にプレゼントしました。
恐らく使われることはないでしょう(笑
そんな感じで彫刻の森を堪能してきたのですが、
彫刻の森の最寄駅へと走る「箱根登山鉄道」が中々に面白かったです。
この電車はスイッチバック方式という仕組みを使って急な山を登っているのですが、
スイッチバックということで、合間合間で走る方向が逆になるんです。
ジグザグに上へ登るイメージです。
電車に乗っていて、何度も進行方向が変わる経験なんてそうないので新鮮でした!
また1日目に乗った登山鉄道の車掌さんが愉快な方でして、
まるでディズニーランドのジャングルクルーズさながらに
ちょっとしたジョークを交えつつ箱根を紹介してくださって、
非常に楽しく移動できました。
「夏の暑さでアジサイがいくらか元気がなくなっていますが、そういうアジサイへは目を向けないようにしてください、それが優しさです」
「この踏切は箱根駅伝の際には、電車よりランナーを優先することで有名です。去年は10分も止まりました」
などなど、自由奔放なアナウンスが社内に響いていたのでした。
ひょっとして登山鉄道にはそういったマニュアルがあるのでは!?と思いましたが、
次に乗った時は、まるで普通な感じでした。
あの車掌さんだけ特別なのですね…落合さんありがとう!笑
そんな訳でお盆休みはすっかり満喫できました!
気が付くともう夏も終わりが見えてきましたね~。
個人的には秋のすごしやすい気候と、秋ならではの雰囲気が好きなので、
秋がやってくるのが楽しみです(笑
しかしそんな自分でも、やっぱり夏の終わりはどこか淋しくなってしまうものですね。
子供の頃は夏休みが終わるのがとにかく嫌だったなぁ(笑

光の向こう側

light and shadow
外へ行こう

こんばんは、ほしです!
先週の長期休暇の最後の土日は恋人と箱根に行ってきました!
目的は旅館でのんびりすることと、「箱根彫刻の森」に行くこと!
土曜日は東京ではパラパラと雨が降っていたのですが、
箱根に着くと雨は良い感じにやんでいました。
最近、自分は本当に晴れ男の素質を持っているのではないかと思います(笑
土曜日は、登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェーを乗り継いで、
「大涌谷」という場所へと足を運びました。
ここは火口跡の場所で、今でも白い噴煙が上がっている迫力ある大自然スポットです。
到着時には空も晴れていて眺めもよく、
白い煙も迫力があり、まさに大迫力!といった感じだったのですが、
次第に白い煙の量がどんどんと増えまして、最終的には煙で周りの景色があまり見えなくなりました(笑
時間帯によって噴煙の量も変わるんでしょうか?
白い煙につつまれた山も、それはそれで不思議な存在感があり、良かったですけどね。
この大涌谷では地熱で茹でられたたまごが売っていまして、
温泉の成分の影響でたまごの殻が真っ黒になっていることから「黒たまご」として呼ばれています。
1個食べると7年寿命が延びる!なんて言われていまして、
しっかり自分たちも食べてきましたよ~。
真っ黒なたまごという見た目のインパクトに反して、味は割とふつうのゆで卵に近かったです。
なんとなく寿命が延びた、気がする?笑
泊まることにした旅館は「いしゐ旅館」。
駅の近くにあり値段も安かったので選んだのですが、
この旅館も素敵な場所でした!
旅館自体はそれほど大きくなく、年季の感じられるものだったのですが、
掃除は行き届いていて綺麗だし、温泉も気持ちいい!
そして何よりご飯がかなり美味しかったです。
旅館でよく出るような懐石料理は、
自分はそれほど好き好んで食べたりはしないのですが、
ここの料理はやたら美味しかった!
思わず「うめぇ…うめぇ…!」と、雪山で遭難した後にカップラーメンをすするかのごとく、
舌鼓を打ちながら食べてしまいました。
豪華なホテルに泊まるのも好きなのですが、
こういう素朴でこぢんまりとした旅館でまったり過ごすのも良いですよね~。
日曜日はすっかり晴れて、彫刻の森美術館を堪能してきたのですが、
そのはなしはまた次回にします!
 

夏の花火

firework
炸裂の花

こんばんは、ほしです!
今日から仕事はじまりましたー。
先日、映画「おおかみこどもの雨と雪」と観てきました!
いやー、良かった!ガッツリ感動してしまいました。
主人公は大学生の「花」。
花は大学で出会った男性と恋に落ちるのですが、
実はその男性は半分人間、半分おおかみの
「おおかみおとこ」だったのです。
そんな彼を受け入れ、一緒に暮らすことになった花とおおかみおとこ。
やがて、花は彼との間に子供を授かり…
といったストーリー。
文章だけ見ていると、なんだか荒唐無稽な話のようにも思えますが、
花とおおかみおとこが暮らす日々の様子の映像は、
あまりにも日常的で平凡で、だからこそ素敵になっており、
ストーリーにリアリティと説得力を持たせています。
途中、花は都会から田舎へと移り、
子供たちを育てていくことになるのですが、
この映画で描かれる田園風景の綺麗さは本当に素晴らしかったです。
草木が風に揺れ、水面に太陽が輝く様子はそれだけで感動的で、
自然の持つパワーをこうもアニメーションで感じることが出来るのかと驚きました。
観終わった後にはもうすっかり晴れやかな気持ちになっていて、
なんだか自分も子供が欲しくなってしまうほどでした(笑
家族、親子の素敵さをしみじみと感じてしまいましたよ~。
監督の細田守さんの前作「サマーウォーズ」、さらに前の「時をかける少女」は
両方とも劇場で観たことがあるのですが、
その2作品とも違った魅力に溢れている映画でした。
なんというか、設定としては変わらずファンタジーなのですが、
作品の核にあるものがぐっと日常に近づいた感じというか。
いつか将来自分が親になったときにこの映画を観たら、
また受ける印象が変わるのだろうなぁと思いました。
ちなみに今他に気になっている映画はというと、
来週公開予定の「るろうに剣心」なんですけど、
はたして面白いのだろうか…笑

浴衣とあなた

yukata girl
夏の制服

こんばんは、ほしです!
実家に帰ってから4日目が終わりました!
昨日、おとといは古い友人達と久しぶりに会い、
くだらない話なんかをしながらお酒を飲み交わしまして、
非常に楽しかったです!
岐阜に行ってからの友人もだいぶ出来ましたが、
やはり古くからの友達というのは大切な存在だなぁと改めて感じました。
で、今日は恋人が関東までやってきてくれまして、
ふたりで東京観光をしてきました!
自分の母校のあたりを散歩してみたり、
自由が丘に行って全国の写ガールの聖地(?)のポパイカメラに行ってみたり、
同じく自由が丘の素敵な雑貨屋さん、TODAY’S SPECIALでショッピングを楽しんだり…。
TODAY’S SPECIALはもともとCIBONEという雑貨屋さんだったのが、
今年になってリニューアルオープンしたものです。
学生の頃CIBONEが好きでたまに行っていたので、
CIBONEに行くつもりで足を運んでみたら全然別のお店になっていてびっくりしたのですが、
入ってみると前以上に素敵なお店になっていて感激してしまいました!
以前より、日々の生活に寄り添ったような品物が増えていまして、
恋人はマルシェバッグ(エコバッグ)とマグカップ、
自分も恋人に合わせてマグカップを買ってしまいました。
このマグカップがまたシンプルに可愛くて素敵なんですよ~。
バッチリ写真が撮れたら、またブログに載せたいと思います!
そして、自由が丘を後にして向かった先は、スカイツリー!
予めスカイツリーに登る予約をしていたので、スムーズに入ることが出来ました。
当日予約でも入れるみたいなのですが、実際に行ってみると長蛇の列になっていたので、
事前に予約することを強くお勧めします!
予約しておくと、ディズニーランドのファストパス感覚で、凄くスムーズに登れますよ~!
で、上に登ると予想通りというか、物凄い高さ!
絶景というのか、大迫力というのか…
自分たちがさっきまでいた地上がはるか彼方に見え、
線路を走る電車がまるでミニチュアのように感じられるほどでした。
なんていうかもう、ホント高かったです。
高すぎてお腹壊しました。ホントに。
軽くトイレの個室にこもりましたよ…。
あまりの高さにお腹も驚いたのでしょうか…。
とにかく軽くスカイツリーの個室を占領した後は、
450mの高さからの夕焼けと夜景を堪能してきました!
ローライコードで写真も撮ってみたけれど、はたしてちゃんと写っているだろうか…。
時間が無くてスカイツリーの下のショッピングセンター「ソラマチ」はあまり見れなかったのですが、
色々なお店が入っていてこれまた良さそうな感じでしたよ!
いつかゆっくり見てみたいなぁ。
そんなわけで、すっかり東京を満喫した1日なのでした。