Monthly Archives: 6月 2012

廃墟とうさぎ

lonely
失われたもの、失ってはいけないもの / RolleicordVb PORTRA400

前回の記事の続きです。
大久野島…それは、うさぎ好きの聖地と呼ばれる、通称うさぎ島…。
尾道を観光した後は、そんな大久野島へと行ってきました!!
なにげに自分の中では今回の旅のメインスポットでもありました(笑
大久野島には大量の野生のうさぎだけでなく、
戦前に使われていた、毒ガス工場の廃墟も残っているのです。
うさぎ好き、なおかつ廃墟好きの自分としては、まさに奇跡のコラボレーションなのです!
「大久野島では紙幣より野菜の方が価値がある」
との情報を事前に仕入れていた自分たちは、
しっかりとキャベツを二玉買い、大久野島へと乗り込んだのでした。
ひとり1キャベツです(笑
いざ大久野島に到着してみると、そこはちょっとしたレジャースポットのようにも見えました。
テニスコートがあったり、サイクリングしている人がいたり、キャンプしている人がいたり…。
しかし普通のレジャースポットとは違うところ、それはどの場所にももれなくうさぎがいるところ。
か、か、可愛い…!と我を忘れてうさぎと戯れてしまいました(笑
沢山のうさぎと接してわかったことは、うさぎにもやはり性格があるということ。
臆病ですぐ逃げてしまううさぎもいれば、
全く動じないようなうさぎもいたり、
中には喧嘩っ早いうさぎもいます。
しかし、どのうさぎにも共通して言えることは、
キャベツをあげている瞬間だけは何もかも忘れたかのごとく、
一心不乱にもぐもぐと食べるところ(笑
eating
キャベツに貪欲なうさぎ / RolleicordVb PORTRA400

自分たちの持っているキャベツのにおいを嗅ぎ付けては
群がってくるうさぎ達を見ながら、
「ああ、本当にこの島では野菜が紙幣より価値があるなぁ…」と実感する自分たちなのでした(笑
廃墟の方はというと、なかなか雰囲気のある廃墟が点在していたのですが、
中に入れないものがほとんどだったのが残念でした。
まあそりゃあ、危ないしね。
しかし、この記事の一番上の写真のように、
廃墟とうさぎのコラボレーションが撮れるのは、
世界広しといえども中々ないのではないでしょうか。
島ということもあり、海岸沿いのうさぎ…なんて写真も撮れちゃいます。
rabit in island
潮風とうさぎの不思議な組み合わせ / RolleicordVb PORTRA400

大久野島を一言でまとめると、やはり「うさぎ島」でした(笑
あれだけの数の野生のうさぎと触れ合える場所がまさか日本にあろうとは。
うさぎ好きは行って損はないですよ、間違いなく!
逆に、うさぎにも廃墟にも興味が無い人は、行ってもすることないです、たぶん(笑
さて、長かった旅行シリーズも次回の記事で最終回です!
気が付けば、ゴールデンウィークから一ヶ月経ってしまった…笑
これだけボリュームたっぷりな旅行も久しぶりでした。
それではまた次回!
つづく!