Monthly Archives: 6月 2012

しあわせのダンス

happy smile
聞こえるのは波の音とあなたの声だけ / RolleicordVb PORTRA400

こんにちは、ほしです!
前回の記事で「明日続きを書きます!多分!」と言ってから、
はや5日が経ちました。
前言撤回にもほどがあります…。
この5日間何をしていたかといいますと、写真展へ向けてブックの作成を行っていました。
昨日、最後の調整も終わり、今日中には入稿できそうです!
これだけ時間をかけて作ったブックははじめてなので、もう割と達成感があります(笑
ところで前回の記事のつづきを書きますと、
前回冒頭で述べたように、奈良へは恋人の誕生日のお祝いで行ってきました。
誕生日といえば、やはり誕生日プレゼント。
今回は彼女から事前に、お出かけに使えるようなかごバッグが欲しいと聞いていたので、
名古屋の様々なショップを回って、これだ!というバッグを買ったのでした。
しかしそれだけじゃなくて、
なにかちょっとしたサプライズ的なこともしたいな~とぼんやり思っていると、
先日母の日に花をプレゼントしたことを思い出しました。
そうだ!バッグいっぱいに花をつめてプレゼントしよう!と思い立ち、
お気に入りの花屋と相談したうえで
事前に宿泊先のホテルまで花をいれたバッグを郵送してもらい、
後はホテルの人と打ち合わせ、自分たちが食事に行っている間に
部屋にバッグを配置しておいてもらうことにしたのでした。
けっこう大がかりになりましたが、予想以上に恋人にも喜んでもらえましたよ!
協力してくださった花屋と奈良ホテルのスタッフの方々に感謝です。
奈良ホテルに至っては、頼んでいないのにバースデー記念のクッキーまで部屋に置かれていて、
自分までサプライズをされたような気分になりました(笑
flower bag
奈良ホテル近くの庭園にて / RolleicordVb PRO400

奈良旅行2日目は「くるみの木」というカフェや雑貨屋さんが集まっているスペースに足を運んだのですが、
ここはもう「マジか!」というぐらい混んでいました。
ランチを食べに行ったのですが、到着してみると
「現在20組ほどお待ちいただいてます~」と。マジか!!
しかしお店のある場所の雰囲気自体が素敵なので、
雑貨を眺めていたり、外で写真を撮影しているうちに、
あっという間に1時間半ほど経ち、ランチを楽しむことが出来ました。
振り返ってみると、奈良の新しい魅力について知ることのできた旅行でした!
実は大学生の時にゼミの合宿で奈良には行ったことがあるのですが、
その時はそれほど奈良を満喫できなかったので…笑
「鹿とお寺」のイメージしかありませんでしたが、他にも色んな魅力のある場所なんだなぁと思いましたよ。
また行ってみたいと思います!

light
こころにあかりを / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
今週の土日は、奈良へと足を運びました!
なんで奈良かといいますと、今月は恋人の誕生日でして、
前々から恋人が泊まりたがっていた「奈良ホテル」へ
誕生日祝いもかねて、ステイするためです。
古くからある格式高いホテル、いわゆるクラシックホテルのひとつとして知られる奈良ホテル。
恋人からその名前を聞くまで、全然存在を知らなかった自分ですが、
幼い頃から割とホテルでのんびりするのが好きだった性格なので(おっさんか)、
自分としてもかなり楽しみな旅行でした。
奈良に到着後、荷物を預けるために、さっそく奈良ホテルに行ったのですが…
で、でかい!というか、広い!
立派なホテルというと、つい高層ビルで、最上階では夜景を見ながら優雅なディナー…なんて想像してしまいますが、
奈良ホテルは階でいうとわずか2階建てであり、そのぶん横に広かったです。
1つ1つの階は天井までの高さがかなりあり、とにかく広々とした解放感のある作りでした。
従業員の方々もみなさん本当にホスピタリティを形にしたかのような親切ぶりで、
間違いなく値段以上の価値がある場所でした!
…楽天トラベルで、一番安いプランで行ったんだけどね(笑
一番狭い部屋で、夕食抜きという。
それでも十分すぎるほど部屋は広かったですが、
いつかはもっと広い部屋に泊まって、ダイニングルームで夕食をとってみたい!
というか、こうなったら毎年誕生日とかの記念日は奈良ホテルに行くか!
なんて思ってしまうぐらい、素敵な場所でした。
もちろん一日中奈良ホテルにいたわけではなくて、
しっかり奈良観光もしてきましたよ!
定番の、奈良の大仏にはじまり、
鹿せんべいを買って鹿にかこまれたり…笑
春日大社に行って、鹿の形のおみくじをひいたり…笑
夜ご飯は奈良ホテル近くの「旬彩ひより」というお店で食べたのですが、
ここがまた美味しかった~!
ここのお店の料理を一言で表すなら「野菜!」ということで、
とにかく野菜を中心とした料理ばかりが運ばれてくるのですが、
そのどれもが美味しいという奇跡。
いや、ほんとに、自分は恥ずかしながらそれほど野菜が好きでなく、
ついつい毎日の食事に野菜が不足しがちになってしまったりするぐらいなので、
山のような野菜をもりもりと美味しくいただけるというのは自分でも驚きだったんです。
ダンディーな雰囲気溢れる、お店のオーナーとも思わしき方が
「玉ねぎです」と言って運んできたお椀、
その蓋をぱかっとあけると中にホントに玉ねぎが丸々1個入っていたときは
「マジかおい!」と思いましたが、
気が付くと玉ねぎをすっかり美味しくたいらげてしまっているというダンディズムマジック。
全然料理には詳しくないので、良い言葉が見つからないのですが、
野菜のこと舐めてたなぁ…と思いましたよ。
野菜、すまん!!
二日目もまた他に素敵な場所に行ってきたのですが、
そろそろ長くなってきたので、
また明日続きを書きます!多分!

ゆるりゆるりと降りていく

down
登って降りて / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
先日、恋人と2人で「旧・豊郷小学校」という滋賀県にあるスポットに行ってきました。
ここは建築家ヴォーリズの設計によってつくられた建物で、
ヴォーリズの建築が好きだという彼女の希望によって、行くことになったのでした。
彼女曰く、「素敵な建物なんだけど、なんかアニメの舞台になっているらしくて、そういうファンもよく来ているらしいんよ~」とのこと。
岐阜から車を走らせ約1時間、自分たちは目的地へと到着しました。
早速車を停めようとすると…となりがまさかの痛車!
いや、となりだけじゃない…よく見るとあちらこちらに痛車が!!
(痛車がなにかわからないという方がいましたら、こちらのサイトを見れば一発でわかります)
間違いない…ここは、アニメファンによる聖地と化している!!
なんでもこの旧・豊郷小学校は「けいおん!」というアニメの主人公たちが通う学校のモデルとなっているらしいのです。
けいおん!といえば、そこまでアニメに詳しくない自分でも、
何度も耳にしたことがあるぐらい、ブームとなったアニメ。
けいおん!の影響でバンドをはじめた女の子がいるだとか、
アニメのキャラクターが歌うCDが売れまくってランキング入りしているだとか、
様々な現象が起こっているほど、人気となったアニメです。
はたして、中はどんなことになっているのだろうか…
そんな思いを胸に、車から降りてみると、
早速校庭にてコスプレ写真を撮影している方々を発見。
なんとレフ板を使うという本気っぷり。
コスプレ写真を撮っている人は、けっこうガチな方が多かったりしてビビります。
レフ板どころか、三脚すら持ってないよ俺…。
さて、中に入ってみると、意外と作りはふつう。
有名な建築家の設計だと聞いていたので、けっこうゴテゴテとしたつくりなのかと思いきや、
どこか懐かしい気持ちになってしまうような、普通の小学校の雰囲気でした。
何枚か写真を撮っていると、上の方からジャカジャカとギターの音が…
行ってみるとそこは音楽室。なにやら演奏会のような催しが行われる予定だったようです。
しかし、周りを見れば見るほど、アニメファンだらけ。
この前彼女の前で、
「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です。」
という銭型警部の超名言を渾身の声マネで披露したら、
「なんの物まね?」
と素でわからないぐらい普段アニメを全く見ない彼女にとって、
ここでの雰囲気はもはや遠い異国の地に近いものだったのではないでしょうか(笑
さて、そんな旧・豊郷小学校を後にし、
次は滋賀県にある喫茶店、「Ruwam」に行ってきました。
ここの店長さんは冬になると毎年お店を閉めて長旅に出るほどの旅好きだとのことで、
店内には旅先で買われたものや、旅先での写真などが並んでいました。
特にアジアを見て回るのが好きなそうで、
メニューもチャイなどアジアを感じるものが多く、
店内の雰囲気もどこかアジアチックなものでした。
お店へのアクセスはお世辞にも良いとはいえない、
本当に田舎の中の田舎のような場所にお店はありますが、
そのぶん時の流れを忘れてしまうかのような素敵な雰囲気のお店でした。
その後、さらに車を走らせ、琵琶湖沿いにあるカフェ、
vokko」で一休み。
ここのカフェは琵琶湖沿いにあるだけあってロケーションも素敵で、
琵琶湖へと続く道を見ながら美味しい紅茶やハーブティーを飲むことが出来ます。
素敵な雰囲気すぎておもわずのんびりしてしまった後は、
だいぶ日も暮れてきたので、あたりで晩ご飯を探してみることに。
インターネットで色々と調べてみると、
彦根にはなにやらものすごく美味しいハンバーグが食べられる定食屋さんがあるとのこと。
美味しいだけでなく、おまけに値段も安いらしく、
「奇跡のお店」とまで書かれていた紹介文を見て、
よーし、ここに行ってみよう!と向かったのは、「スイス」という名前のお店。
入ってみると、ハンバーグが500円!ライスをつけても600円。
これは、普通に安い…!
さて、どのようなハンバーグが来るのかとワクワクしていると、
鉄板の上にのって、見るからに美味しそうなハンバーグが運ばれてきたのでした。
ソースも何もかけないで食べるハンバーグということで、
とりあえず一口食べてみると…
う、うまい!!!
これはかなり美味い!!
食べ終わる頃には、「もうこのハンバーグともお別れか…」と一抹の寂しさを感じてしまうほどに美味しかったです。
なんというかもう、本能を刺激する味でした。
この記事を書きながら、もう食べに行きたくなっている自分がいます(笑
彼女も、今まで食べたハンバーグで一番美味しかったかも!と興奮していました。
…というわけで、色々と盛りだくさんな1日だったのでした。
なにげに東海地方はまだまだ見どころが山ほどありますね!
これからも色々な場所へ遊びに行きたいと思います。
それではまた!

ゾウだぞう

elephant
オラは人気者 / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
早速ですが、お知らせです!
いよいよ開催を来月20日に控えた合同写真展「OTHELLO」のDMが完成致しました~!
6人での合同展ということで、DMもドドンと6パターン作っちゃいましたよ!
DMの請求は写真展ブログから受け付けておりますので、
どしどしと応募ください!笑
日本全国どこでも届けますよ~。
写真展ブログではDMの画像も公開していますが、
はたしてどの写真が自分の撮ったものか、わかる方はいるのでしょうか…?笑
さて、そんな開催を目前に控えた写真展へ向けて、
自分はフィルム用のスキャナーを買ってしまいました!
エプソンの、GT-X820という機種。
自分はいつも写真屋さんでフィルムを現像して貰うときに、一緒にデータもCDに焼いてもらっているのですが、
そのデータは基本的にLサイズでのプリントを目安にしたサイズになっているんですね。
で、今回写真展にブックを出そうと思っているのですが、
そのブックはそれなりの大きさで作ろうと思っているので、
写真屋さんのデータだと小さすぎて画像が粗くなってしまうのです…。
写真屋さんで大きいサイズで再びデータ化してもらうことも出来るのですが、
ブック用の写真全てを再度データ化してもらうと結局数万円かかってしまうため、
こうなったら自分でスキャナー買ってやったれー!と…笑
知り合いの写真家の方がエプソンをお勧めして下さったので、エプソンのスキャナーにしました。
実際に買ってやってみると、1枚ずつ明るさや色味などを調節しなければならないため、
それなりに時間がかかり、大変といえば大変でした。
しかし、自分で写真を完成系に近づけていく作業は
学生時代にやっていた暗室作業とどこか似ていて、
やっていて非常に楽しくもありました!
これからは自分でスキャンをしつつ、
写真屋さんでの「わー、こんなに素敵にプリントして貰えた!」という喜びも忘れたくないので、
スキャンして気に入った写真をプリントして貰う方向性でいってみようかと思います。
ということで、今回の記事のゾウの写真も自分でスキャンして明るさ、コントラスト、色味などを調節したものです。
スキャナーを買ってからかれこれ200回超フィルムをスキャンしたので、
だんだんとコツがわかってきました(笑
しかし、ゾウってなんか可愛い。
なんか癒される。
今の自分のiPhoneの待ち受け、このゾウです(笑

旅の終わり

end of journey
どんな旅も、いつかは終わる。 / RollicordVb PORTRA400

前回の記事の続きです。
瀬戸内旅行編、やっと最終回です。
気が付けば、もうゴールデンウィークが終わってから一ヶ月以上経っているという…笑
ここのところ、やや更新ペースが落ち気味なのは、写真展の準備をしているからです。
さて、うさぎ島をたっぷり満喫した3日目を終え、
旅行の最終日は倉敷をぶらりとしてきました。
倉敷…なんとなく、歴史のある街らしい、というぐらいの知識しかなかったのですが、
歩いてみると白壁の町並みが美しく、
のんびりとした雰囲気が素敵な場所でした!
川を渡る舟にも乗ってみましたよ。
実は自分は川だと海だとか、水のある風景が好きでして、
小学生の頃から将来の夢はベネチアに行ってゴンドラに乗ることなのです。
いつかは行ってみたいなぁ、ベネチア。
倉敷でのお昼ご飯は、「三宅商店」というお店でカレーを食べたのですが、
ここがまた良い雰囲気で、カレーも美味しく、
豊富な種類のマスキングテープが売っていたりと、
お洒落で落ち着いた感じのいいお店でした!
倉敷は本当にサラリとしか観光しなかったのですが、
じっくり見てみるとまた違った良さが発見出来そうでした。
こうして瀬戸内旅行を終えたのですが、
振り返ってみるとなんとも大ボリュームな旅でした。
日数にすると3泊4日の旅ですが、
2週間ぶんぐらいのボリュームがあった気がします(笑
詰め込みすぎなんじゃないかってぐらい、色々な場所に行ったな~。
どれも思い出深いのですが、特に印象に残った場所を挙げるとすると、
やはり豊島、そして直島ですかね~。
島特有の雰囲気にアートが見事に融合していて、
どれも非常に見応えがあり、
正直言って時間が全然足りませんでした(笑
特に直島は、2泊するぐらいじっくり見ても飽きないんじゃないかなぁ。
またいつか行きたいです。
今回の旅行では写真もバッチリ撮りまくりまして、
ブローニーフィルムで9本ぶん撮影しました!
旅のウキウキした気持ちや、島の爽やかな感じが写真に宿っている気がして、
けっこうお気に入りの写真も多かったです。
ブログに載せた写真はホントにごく一部というか、
写真展にこれは使うだろうというものは意図的に外していたりします(笑
それらの写真も、写真展が終わったらまた載せていけたらなと思います。
さてさて、次回からは通常の記事に戻るということで、
またうだうだと書きたいと思います(笑
どうぞこれからもよろしくお願いします!