Monthly Archives: 5月 2012

旅に出ました

good travel
見慣れない景色と弾む気持ち / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
今回の記事から、ゴールデンウィークに旅行に行った時の写真&話でしばらく続けていこうと思います!
何回に渡る話になるかはわかりませんが、どうぞお付き合いくださいませ。
今回の旅行、どこに行ったかザックリ書きますと、
瀬戸内の島々を中心に回ってきました。
具体的には、豊島、直島、大久野島に行ってきました。
あとは、宿泊場所にした尾道と倉敷も少し観光してきました。
まずなんで瀬戸内の島々に行くことになったかというと、
自分と恋人、二人とも瀬戸内の島が好きだったからという凄くシンプルな理由です(笑
自分は何年か前に直島に行ったことがあり、是非また行きたいと常々思っていたし、
恋人は恋人で、昔豊島に行ったことがあり、かなり楽しかったのでまた行きたいとのこと。
そんな訳で、ふたりにとっての素敵スポットが集まっている場所ということで、
瀬戸内の島々に行ってきたのでした。
初日、朝6時過ぎの電車に乗って、電車を乗り継ぎ、
まずは四国の香川県、高松へ。
初日の宿泊場所を高松にしていた自分たちはさっそく荷物を宿泊先に預け、
豊島へと向かうフェリーに乗ったのでした。
天気予報ではくもり、もしくは雨…といった感じでしたが、
ここぞというときの晴れ男パワーを発揮できたのか、
豊島周辺だけまさかの青空。
澄み渡るような空気と潮風を感じながら船にゆられ、1時間ほどで豊島に到着しました。
豊島と直島はともに瀬戸内アートフェスティバルの舞台となった場所であり、
2つの島には現代アートの美術館や野外作品が点在しているという点で共通項があります。
が、豊島は直島に比べて、島に昔から受け継がれてきた雰囲気のようなものが色濃く感じられるように思いました。
電動レンタサイクルに乗って島を回ろうか、なんて思っていたのですが、
ゴールデンウィーク中ということもあり、電動レンタサイクルは全て貸し出し中。
普通の自転車なら借りることもできたのですが、坂の多い島で通常の自転車は逆に大変だろうということで、
おとなしくバスに乗ることにしました(笑
バスの窓から島の豊かな自然や煌めく海を堪能しながら、
まずは昼食場所である「島キッチン」へ到着。
豊島で一番メジャーな食事場所ということもあり、かなり混み合っていました(笑
ちょうど自分たちが到着したころには簡単な屋外ステージのような場所で
アーティストが弾き語りをしていて、待ち時間に歌に耳を傾けたりもしました。
しばらく待っていても順番が来るようすがないので、せっかくだからあたりを散策しようかと
2人でぶらぶらと歩いていると、突然現れた1人の少女に声をかけられました。
自転車に乗って現れた彼女はなんとも独特な雰囲気をはなっており、
「こっちで遊ぼうよ!」の声に導かれるがまま、自分たちは彼女の後についていったのです。
つづく!

笑ってたいんだ

smile smile
みんなで笑おう、この時を楽しもう / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
ブルーボネットで撮影した写真仲間のポートレート第二弾、
ということで男性、女性と続いております!
ポートレートって撮影する人の写真観が凄く出ますよね~。
自分は割とカメラ目線でしっかりと表情を捉えている写真を撮るのが好きです。
Flickrでポートレートをまとめているのですが(コチラ)、
こうして見てみると、カメラ目線の割合がけっこう高いような気がします(笑
写真を撮る人によっては、もっと正面からの写真が多かったり、
逆にカメラ目線は1枚も無いんじゃないかという人もいたりと、
いろんな人のポートレートを見比べてみると、面白いですよ~。
前回の記事でゴールデンウィークの写真が現像できたー!と書きましたが、
一緒に旅行へ行った恋人も写真が現像できたようでして、
自分に写真を送ってくれました。
彼女はハッセルブラッドを新しく買ったばかりでして、
はじめてのハッセルブラッドの撮影になったのですが、
どれも素敵に撮れていました!
その写真を見ながら、ゴールデンウィークの思い出にひたりつつ、
ハッセルブラッド欲しいなぁ…と思ってしまう自分がいるのでした(笑
そんな訳で、ブログのプロフィール写真(“あばうと”の所)も今回の旅で
恋人が撮ってくれた写真に変更してみました。
以前はちょっと秋っぽい写真だったのですが、
とたんに春の陽気が感じられる写真になりました(笑
こうして旅をしながらお互いに写真を撮って、
旅が終わった後で見せ合いっこ…なんていうのもとても楽しくて幸せな時間ですね!
旅はただそれだけで楽しいものですが、写真があると後からでもその楽しみを思い出せて、共有できる。
やっぱり写真は素敵なものだなぁ…としみじみと思うのでした。

好きだから、撮る。

shoot!
写真の中の花は、自分だけのもの / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは~、ほしです。
ゴールデンウィークに撮影したフィルム、郵送で現像をお願いしていたのですが、
今日戻ってきました!
プリントはせず、CD-Rへのデータ書き込みだけお願いしました。
9本のフィルムに収められた約100枚の写真、
これはゴールデンウィークの大切な思い出が詰まっているだけじゃなく、
夏に控えた合同展の作品になるかもしれないという意味もあるので、
PCで写真をチェックする時は正直かなりドキドキでした…笑
結果としては…上々!
自分の普段の実力から考えると、充分すぎるといってもいいぐらいでした。
…少なくとも、赤点ではないと思う…笑
夏の写真展へ向けて、大きく前進出来たと思います。
なにより約100枚の写真を見ながら、
自分が写真展へ向けてどのような写真を撮ればいいのかがわかった気がします。
それらの写真はまた旅行の思い出話とともに、
後々こちらで紹介していきたいと思うので、
よろしければお付き合いください!
(写真展に展示するかもしれない写真はさすがに載せられませんが…)
ちなみに、今回の記事の写真は名古屋にありますフラワーガーデン、
「ブルーボネット」にて、写真仲間を撮影させてもらった時のものです。
普段あまりフラワーガーデンなどには足を運ばないのですが、
行ってみると中々楽しめるものですね(笑
次回の記事もブルーボネットで撮った写真仲間のポートレートを載せたいと思います。
やっぱり人物写真は撮っていて楽しいですね!

ふわりふわりと歩く

walk
ゆるりゆるりと進む / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは~、ほしです!
びみょ~に病み上がりな感じの気だるい状態が続いていて、なんだかどんよりです…笑
しかし自分の周りでも続々と風邪を引いて寝込んでしまっている人が発生しているので、
もしかするとこれは結構流行っているのかもしれません。
全国的になのか、岐阜で局所的になのかはわかりませんが、みなさんもお気をつけて!
先週末、恋人とカフェレストランでお昼ご飯を食べていまして、
例よってローライコードVbで彼女のポートレートなどを撮っていたら、
隣で食事をされていた外国人の女性の方に声をかけられました。
「それはどこのカメラ?」
「どんな写真が撮れるの?」
などなど、英語ですらすら~っと尋ねられ、
頑張りながら会話しました…笑
…というか、外国人と一緒に食事をしていた英語ペラペラの日本人の方に9割ぐらい助けてもらっていた(笑
海外の方だけあって
「最初、彼女を見てモデルさんかと思ったわ!」
なんてサラリと言ってくれたりしたのですが、
一呼吸理解する時間がないと反応できない自分…。
「モデェル…?ああ、モデルね!!」みたいな。
本気で英語出来ない自分が情けなくなりました(笑
しかし、こうして写真をきっかけに、
海外の方とのコミュニケーションが生まれるというの素敵な瞬間でした!
写真は本当に優秀なコミュニケーションツールですね。
なんとものびやかなランチタイムになりました。

夜がやってくる

sunset
この後ボールは旅へ出た / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです。
前回の記事で、なんだか鼻水と喉の痛みが…
なんてことを書いていましたが、その後体調が悪化してしまい、
ここ2日間ぐらい、だるい感じが続いていました。
完全に風邪でした(笑
今日になってだいぶ元通りになったので、よかったよかった。
しかしこういう体調を崩してしまったとき、一人暮らしはしんどいものです。
具合悪いのに、自分で自分の面倒を見なきゃならないんだもの。
一昨日なんて、車を持っていないから、熱がある中自転車で病院まで行きましたよ…笑
こういう時に、実家にいる間は親に頼りっぱなしだったなぁと実感しちゃいますよね。
そういえば、そうやって苦労して行った病院の待合室にあったテレビで見たのですが、
名古屋にある「ランの館」というフラワーガーデン、廃止されるらしいですね。
何度か前を通ったものの、入ろうという気にならなかったもんなー…笑
というかあの施設、市が運営しているものだったんですね。知らなかった…。
今後どうなるかは全くの未定のようですが、素敵な施設に変わってくれるとありがたいです。