Monthly Archives: 3月 2012

写真が好き

camera boy
shooting
カメラを構える、撮る、それだけで高鳴る / RolleicordVb PRO400

こんばんは、ほしです!
久しぶりの更新です。
ここのところバタバタしていて、ブログを更新する余裕も無く…笑
以前の記事でも書きました、
名古屋駅地下にあります素敵な写真屋さん、
ダイヤモンドカメラシュシュのワークショップへ参加してきました!
約20人ほどが明治村に集まり、カメラを片手に思い思いに写真を楽しんでいる様はなんとも素敵でしたよ!
お気に入りのカメラで撮る人がいたり、カメラレンタルではじめてのフィルム写真を楽しむ人もいたり。
写真をはじめたころのワクワク感を思い出すことが出来ました。
自分としては、去年の4月に岐阜に来てから3度目の明治村ということで、
今回は明治村というより、その中での人の様子を中心に撮影してきました!
やはり人を撮るというのは楽しく、そして難しくもあります。
印象的だったのは、当たり前のことかもしれませんが、
同じ場所で撮影会をしても、それぞれ撮る被写体が全然違うんだなあと。
写真の要素は「何を撮るか」と「どう撮るか」に大きく分けることが出来ると思っているのですが、
そこにこそそれぞれの個性、ひいてはどのように世界を捉えているのかが出るのだなあと思いました。
という訳で、非常に勉強になった明治村ワークショップ、
当日の様子がシュシュのサイトにアップされているので、
良かったらそちらもチェックしてみてください!(コチラ)
にぎやかに楽しんでいる様子が伝わってくると思います。
シュシュでは定期的にワークショップを行っているようですので、
気になる方は是非参加してみてはいかがでしょうか!
またいつか自分も参加してみようと思います!

写真侍

kimono man
切り取るは風景、心の動き / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
深夜の更新、それは明日が休みだからこそ出来る心のゆとり…。
さてさて、最近になってようやくFlickrをちゃんと活用するようになってきたのですが、
Flickrでなんとなく面白いなーと思っている機能が「popular」。
自分がこれまで載せた写真を、それぞれが閲覧された回数、お気に入りに登録した人数、寄せられたコメントの数をもとに、
どの写真が人気があったかをランキング形式で見れるようになっているんです。
これは自分の主観が一切入っていないので、かなり客観的なランキングになります。
「え、これもっと人気あってもよくない?」と思ったり、逆に
「え、この写真思ったより人気あるな!」なんてこともあります。
まあ自分の写真はそんなに閲覧数も多くないので、割とランキングの変動が激しいのですが、
それでもやはり上位3つぐらいはほとんど不動だったりするんですね。
それを見ていると、多くの方が自分の写真を見て良いなと思って下さったことに感謝すると同時に、
この写真を超えるような、もっといい写真を撮ってやるぞー!というやる気も出てくるのです(笑
しかしランキングを見ていると、やはり人か動物の写っている写真が圧倒的に多い。
やっぱり人や動物が写真に入ると、それだけでストーリーがうまれますからね。
昔はポートレートがとにかく苦手で、あまり撮ろうとも思わなかったのですが、
最近はもうポートレートが撮りたくて仕方がないぐらいです。
とにかく勉強になりますね、ポートレートは。
1枚1枚に気が抜けないし、その人物との関係性だったり、空気感のようなものが写真に写りこむので、
他人を撮っているようでまるで自分を撮っているかのような感覚になります。
という訳で、ポートレート撮ってくぜ宣言をして今日の記事を終わりにします(笑

あったかい飲み物と

kimono girl
あったかいきもち。 / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
最近ようやく暖かくなってきて、もうすぐ桜も見れるかな?と期待しちゃいますね!
今日の記事は、前回の京都旅の続きです。
お昼ご飯を前田珈琲で食べた後は、
電車でぞろぞろと祇園へ。
着物で歩いていると、何していても楽しい!
電車に乗っているだけで楽しい!笑
着物マジックです。
祇園に着いた後は、高瀬川で写真を撮ったり、
ぶらぶらと京都ならではの町並みを歩きながら写真を撮っていたのですが、
途中からパラパラと雨が。
急遽祇園にあった喫茶店に避難。
しとしとと降る雨を見ながら、美味しい甘味に舌鼓をうっていたのでした。
ちなみに俺はチョコレートブラウニーを注文。
甘すぎず、ほどよい甘さが素敵な一品でした。
京都って美味しいお店も沢山あるからいいですよね~。
雨もなんとか止み、外に出た頃にはだいぶ日も傾いていました。
先斗町を少し散歩した後、キモノイトシキに戻って着物を返却。
着物を脱いだときの解放感は半端なかったです(笑
けっこうしっかり帯をしめますからね…
解き放たれました(笑
晩ご飯は近くにあったお好み焼き屋さんで済ませ、
カメラ軍団達はそれぞれの帰途へとついたのでした…。
…という訳で、着物でしっかり京都を満喫してきたということですが、
まだまだ着物の写真を載せていきたいので…。
次回からは例のごとく写真と記事の内容のズレっぷりが半端なくなりそうですが、
それはまあ、ある意味このブログの仕様なので宜しくお願いします!笑

まなざし

kimono boy 01
見据えるその先に / RolleicordVb PORTRA400

こんにちは、ほしです!
先週の日曜日、写真仲間10人ぐらいで京都に行ってきました!
それもただの京都散歩ではなく、着物をレンタルして着てぞろぞろ歩くという、着物散歩!
着物姿が集まっている姿は圧巻でした(笑
まずはキモノイトシキというお店で着物をレンタルし、着付けして貰いました。
女性物の着物というと様々なバリエーションがあるけど、
男性物となるとそんなにバリエーションないだろうな~なんて勝手にイメージしていたのですが、
いざ見てみるとそんなことは全くなく。
これがいいかな、あれがいいかな…と迷ってしまうぐらいでした。
着物を着た後は、「京都芸術センター」という場所で撮影会。
ここは元々小学校だった建物を使用していまして、教室の風景など、小学校の雰囲気が現在でも残されているんです。
曇りだったこともあり、屋内は少し暗く、ISO400だと若干厳しい場所もありましたが、
どこかノスタルジックな写真を撮影することが出来ました!
ノスタルジック写真を撮影したい方にはオススメの場所です。
昼食はその京都芸術センターの近くにある、
前田珈琲でとりました。
昔ながらの喫茶店といった感じで、愛想のよい店員さんが迎えてくれました。
前の記事でも書いたように、自分はカフェインが苦手なので珈琲は飲んでいないのですが、
料理も昔ながらの美味しい味わいでした!
その後は祇園に行ってきたのですが、その話はまた次回!

澄んだ空気、土曜日

faucet
手を洗うように笑う / RolleicordVb PORTRA400

こんにちは、ほしです!
今日はあいにくの雨。写真は先週の土曜日に撮影したものです(笑
unicoというインテリアブランドがあるのですが、
そこのインテリアが中々に素敵です。
こう、サイトの写真を見ていると「こんな家住みたいな~」と思ってしまいます。
今住んでいるところが、ワンルームの会社寮だからよけいに(笑
どんな家に住んでみたいかという好みって人によってホントにそれぞれだと思うのですが、
俺は全体的に「木」のトーンで出来た家に住みたいのです。
といってもログハウスみたいのではなくて、イメージ的にはナチュラル系カフェみたいな佇まいというか…笑
unicoのサイトでいうなら、こんな感じ
この、木の床!机!棚!っていう感じがいいのです(笑
インテリアを考えるにおいて、部屋の中にある色を3色に押さえるとスッキリとして良いなんて話を聞いたことがありますが、
俺がもし3色を選ぶなら、茶色、白色、時々黒色、みたいな感じですかね。
白色の部屋に、木で出来た茶色の家具、みたいなのに憧れます。
黒色は、PCとかテレビが黒色なものが多いので、まあ仕方がないだろうということで…笑
こうやって、特に家を建てる予定があるわけでもないけれど、
こんな家に住んでみたいな~とか考えるのって楽しいですよね!
でもとりあえず、まずは今の部屋が激しく散らかっている状況をなんとかしようかな…笑