Monthly Archives: 1月 2012

あなた

Smile
冬は寒いから、あったかい。 / RolleicordVb PORTRA400

先日「明治村」という場所に行ってきました。
ここがまた写真を撮るのには絶好のスポットなんですよ!
ひろーい土地に、明治時代に実際に使われていた小学校や教会や交番、夏目漱石の家に、旧帝国ホテルのロビーまで移設されているんです!
まさに明治村という名前の通り、明治の文明開化な気分が味わえるスポットなんですよ~。
明治時代の建物だけあって、どれも趣があって、雰囲気バリバリです。
いうなれば村全体がスタジオ状態。
おまけに、これは明治村にとっては微妙なことなんでしょうが、そんなにお客さんの数も多くないので、
他の人を気にせずじっくり写真が撮れるということもポイントです(笑
当日は自分と恋人に加え、写真仲間であるたまみさん、digi*ana*logueのsiropさん、そして東京からわざわざシャッターガールのゆりちゃさんも来て下さいました!
まさに個性豊かな写真集団といった感じ!
こうして集まって写真を撮ってみるたびに思うのですが、ホントに同じ写真でも人によって撮り方が違うよな~と。
他人が写真を撮っている姿を見ることはホントに刺激になります!
ローライフレックスでじっくりと自分の世界観を作り上げるゆりちゃさん、デジタル1眼でパシャパシャと連射するsiropさん、たまみさんと彼女はマニュアル1眼で可愛らしいものをはしゃぎながら撮っていたり。
みんな思い思いに写真を楽しんでいる感じが伝わってきて、写真ってホントにいいなぁ~と改めて思いました。
また集まって写真を撮りに行きたいものです。

melody
歌おう、踊ろう / RolleicordVb PORTRA400

やっとローライコードでちゃんとしたスクエアの写真が撮れました(以前の日記参照)
しかし、スクエアフォーマットというか、二眼レフは難しいですね。
水平に撮ったつもりが、微妙に斜めに写ってしまっていたことの多さにビックリしました。
左右逆像のウエストレベルのファインダーに慣れてないからでしょうか…。
あと、全体的に露出がハイキーになりすぎて、白飛びしまくってました。
露出計持ってないんでコンパクトデジタルカメラで露出を調べているのですが、
人が写ってる写真だしちょっと明るめに撮ろうなんて思って
コンデジの表示より少し絞りを開いたりシャッタースピードをゆっくりにしたつもりが、
だいぶ明るくなっててもうどこで撮ったのかよくわからない写真になってしまっていたり…笑
このあたりの感覚も身に付けないといけなさそうです。
ていうか露出計って結構いいお値段するんですね!
勝手に5000円ぐらいで買えるものなのかと思っていたら、昨日カメラ屋さんで見たら普通に2万円ぐらいしてて驚きました。
2万円って、ちょっとしたカメラとかレンズとか買えるじゃん!笑
これは暫くはコンデジ計測でいこうかな…。
しかし二眼で撮った写真を現像、プリントしてみて思ったのは、35mmで撮った写真より1枚1枚の思い入れが強いですね。
自分の場合特に35mmは全てオートフォーカスで撮っていたから尚更かもしれませんが、
1フィルムで12枚しか撮れず、露出とかも自分で全て調べて、ピントも合わせて…
で、ようやくパシャッとシャッターを切るわけですから、
そりゃー殆どカメラまかせでバシャバシャとシャッターを切りまくっていた時とは違うなあと(笑
そのぶん自分の狙った感じに上手く写真が撮れなかったときの悔しさが倍増なんてもんじゃなかったです(笑
という訳で、まだまだ二眼レフに大苦戦中といった感じですが、
上手く使いこなせるようになるべく、頑張っていこうと思います!

救出劇

help
助けてニャー / RolleicordVb PORTRA400

The Mirrazのニューアルバム、「言いたいことはなくなった」を購入しました!!
これがまた良いアルバムに仕上がっているんです。
思わず今さっきアマゾンでレビュー書いちゃったぐらいに良いアルバムなんです(笑
ノリノリでキャッチ―なメロディーに、どこか泣けちゃうような歌詞。
そのバランスがまた良い感じに絶妙です。
また、俺は初回生産限定BOXを購入したのですが、CDがこれまた可愛い感じの箱に入ってくるんです。

グレーな感情

ash
灰と靴と冷たい冬の風 / GR1v DELTA3200

久しぶりのハイコントラストなモノクロ写真と共にこんばんは、ほしです。
今俺の部屋にはドラゴンボールのキャラクターフィギュアが増えつつあります。
始まりはゲームセンターで取ったベジータでした。
あ、ベジータだ!かっこいい!なんて軽い気持ちでやってみたら、取れちゃったんです。
早速ベジータを部屋に飾って楽しんでいたのですが、ベジータだけではやはり足りない。
悟空も、やはりここは主人公の悟空もいないと!
数日後、再びゲームセンターで悟空のフィギュアを発見。
その日の帰り道、俺の片手には笑顔の悟空が抱えられていたのでした…。
そして現在、俺の部屋にはベジータと悟空に加えて、フリーザにピッコロまでいます。
もうここまで来たらZ戦士全部揃えたくなってきました。
特にトランクスが欲しい。
あの紫色の髪をなびかせながら剣をかざす感じのフィギュアが欲しい。
超サイヤ人状態のトランクス、及びZ戦士は俺的にはそんなにかっこよくないと思うのです。
トランクスの次はクリリンが欲しい。
小さい体の純粋な地球人ながらも、物語の最後までしっかり関わってきたクリリン。
最終的には18号と結婚して子供も出来て、ある意味ドラゴンボールで一番人生を謳歌しているのは彼なのかも。
ヤムチャのフィギュアは別にいらない。

ハピネス

happiness
くるくるまわる、しあわせのかたち / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
先日のこと、「愛・地球博記念公園」に行ってきました!
いったいこの公園に何があるかといいますと、まあぶっちゃけほとんどは広大な土地があるだけなのですが(笑
ですが、上の写真のようにかなり大きい観覧車があったり、アイススケート場やプールがあったり、
そしてそして、誰もが知るあの「となりのトトロ」に出てきます、サツキとメイの家が完全再現されたスポットがあるのです!
その完全再現っぷりたるや、まるで映画の中に入ったような感覚を覚えるほど。
家の中では写真を撮れないのですが、外からはいくらでも写真を撮ってもいいとのことだったので、
バッチリお父さんの部屋の写真を撮ってきましたよ!笑
"My Neighbor Totoro" Fatfer's library
お父さんは考古学の先生です / RolleicordVb PORTRA400

この再現ぶり!今にもまっくろくろすけが飛び出してきそうです(笑
押入れをあけると、メイがかぶっていた麦わら帽子があったり、靴箱をあけるとメイのサンダルがあったり…。
かなりジブリの本気が感じられるスポットなんですよ~。
公園はちょっとアクセスしづらい場所にあるのですが、このサツキとメイの家のためだけでも行く価値があるくらいだと思いました!
「やーい、おまえん家、おっばけ屋敷ー!」
「かんたぁ~!!」