Monthly Archives: 6月 2011

RE:CHINA 01

China "bond"
手と手が触れ合う時 / EOS10QD EF50mmF1.4 NEOPAN100ACROS
China "station"
燻った空気、待ちぼうけ / EOS10QD EF50mmF1.4 NEOPAN100 ACROS
China "street"
雑然、路地裏 / EOS10QD EF50mmF1.4 NEOPAN100 ACROS
China "carry"
誰かが何かを運んでいる / EOS10QD EF50mmF1.4 NEOPAN100 ACROS
じゃーん!この前中国旅行に行ってきましたー!!
…という写真ではありません(笑
先日購入したスキャナで、「3年前」に大学の授業で中国に行った際に撮影したフィルムを読み込んでみたんです。
当時俺は写真部に入っていたので、現像からプリントまで全て自分で行ってました。
自分で現像を行ったネガフィルムを見てみると、水あかとかあったりしてやっぱりお店のと比べると汚かったんですが、
なにやら当時の自分の思いのようなものがなんとなく宿っている気がしました。
写真に対する姿勢も、今と比べるとどことなく「頑張って良い写真撮るぞ!」という気合があった気がします(笑
まあ写真部入ったばかりだったから、自然とそうなっていたのでしょう。
面白いのが、改めて自分が撮影した写真を振り返ってみると、当時は「良いなこれ!」と思った写真が今になってみるとそうでもなかったり、逆に当時は特にピンとこなかった写真が今は「良いじゃんこれ」となったり。
写真を撮る眼もそうですが、見る眼も日々変わっているんだなぁと実感しました。
今回載せた4枚も、当時自分で良いと思って焼いたのは下から2枚目の路地裏の写真だけでした。
他の3枚はベタ焼き(フィルムを原寸でプリントすることで一覧表みたいなのを作ること)の段階で、
「まあこれは特にプリントしなくてもいいかな」
なんて思ってそのままにしていた写真だったのです…。
今見ると1枚目の感じとか凄い好きだけどな俺(笑
そんな訳で、3年前に撮影した中国での写真の復活日記、次回にも続きます。

サンセットフラワー

flower
オレンジの光に包まれて / SX-70 ONE STEP  PX680 COLOR SHADE
前回の日記に引き続き…ですが、
インクジェットプリンター買ったどー!!
予想以上の大きさで、机の上がだいぶ狭くなったどー!!笑
と、いう訳で早速ポロライドカメラで撮影した写真をスキャンして載せてみました。
せっかくのポロライドなんだから、下のスペースに何か文字を書くのはひとつのマナーだろうと勝手に思い、
「SunSet」という捻りもなにもないワードを書きました。
書いた後に、もうちょっと良いこと書けばよかったと若干後悔しました。
なにはともあれ、こんな感じでポロライドカメラで撮影した写真もボチボチ載せていけたらと思います。

サンセットスクラップ

sunset & scrap
物語の終わり / EOS10QD EF50mmF1.4 PORTRA800
遂にプリンター&スキャナーを購入しました!
まだ届いていないのですが(笑
Canonの「PIXUS MG8130」というインクジェットプリンターにしました。
このインクジェットプリンター、35㎜フィルムのスキャンにも対応しているんです!
これが決め手になって購入を決定しました(笑
家でフィルムスキャンをしたことがないので、どんな感じに仕上がるのか今から楽しみです。
明日届く予定なので、今日はプリンターの置く場所をなんとか確保しました。
ただでさえ狭い部屋が、これでさらに狭くなる…笑

斜光と落書き

parking
光と影 / GR1v APX100
以前購入したポロライドカメラ。
それで撮影した写真が、気が付くと大変なことになっていました。
写真 11-06-11 16 45 43
な、なんか青みがかってるー!!
ポロライドカメラのせい、というよりはフィルムのせいのようで、
PX 70 COLOR SHADE PUSH!」というフィルムを使用していたのですが、
どうも撮影後にしっかりと乾燥させないとこのように変色してしまうようなのです…。
調べてみるとどうやらかなり扱いづらいフィルムであることは間違いないようです。
そもそもこの「PX 70 COLOR SHADE PUSH!」、カラーフィルムとなっていながら
実際はほとんどセピアに近い色しか発色されなかったため、
撮影後の手ごたえ的にも
「うーん、俺の撮りたかったポロライドってこういう感じじゃないんだけどなぁ…」
といった感じだったのです。
そこで今日フィルムを変えて撮影してみることにしました。
新しく使用したフィルムは「PX 680 COLOR SHADE」という新商品。
さっそくこのフィルムを使って撮影してみると…。
写真 11-06-11 16 46 04
おお!なんだかいい感じだ!!
自分がイメージしていた、ポロライドの温かくて懐かしい雰囲気が良い感じに再現されています。
後は上のようにしばらくすると変色して大変なことに…とならないことを祈るのみ。
とりあえず今は洗濯バサミで部屋につるして自然乾燥させています。
ちなみにこの「PX 680 COLOR SHADE」は、自分のポロライドカメラ「SX-70」だと感度が高くて普通に使用できないため、簡易NDフィルターを使って光を軽減することで使用しています。
そもそもこの「PX 70~」だったり「PX 680~」だったりは、ポロライドカメラのフィルム生産が打ち切られてから、別の会社が「それなら俺達が作ってやるぜ!」と新しく始まったシリーズです。
そのため、やはりまだ技術的に安定しない部分もあるんでしょうね。
ということで、今回はガッツリ写真の話でした。それではまた次回!

空道

sky road
青く輝く道筋きらり / EOS10QD EF50mmF1.4 PORTRA800
こんにちは!ほしです。
最近めっきり暑くなってきて、いよいよ夏!って感じですね。
あと、雨の日も増えてきて、ああ、梅雨かぁ…って感じですね(笑
雨の日はあまり好きじゃないんですよねー。
というか、傘が嫌いで。あの手に余計なものを持たないといけない感じがどうにも。
そんな話はさておき、先日日帰りで大阪に行ってまいりました。
大学時代の先輩と大阪をぶらぶら楽しんできまして。
海遊館という大阪で有名な水族館がありまして、そこに行ってみたのですが、とにかく人が多い…笑
人が多すぎで、ゆっくり魚を見ることが出来なかったのが残念でした。
ちなみに俺は水族館では「くらげ」コーナーが好きだったりするのですが、一般的にくらげコーナー、そこまで人気が無いのか割と空いているんですよね(笑
なので、くらげだけはじっくり見ることが出来たので、そこはよかったです。
なんかあのぼんやり漂う感じ、良くないですか?癒されるというか。
で、水族館に行って思ったのが、「ああ、熱帯魚飼いたいなぁ」と…笑
現在寮住まいなので、まーペットは飼えないのですが、魚ならいけるんじゃないかと。
とりあえず飼うなら「ベタ」から始めてみようかなぁと思っています。
ベタという魚は飼うのが簡単で、水の量や水質にあまりこだわる必要がなく、コップ程度の大きさの水槽でも飼えてしまう便利な魚なんですね(笑
ちょっと色々調べてみて、挑戦してみようかなあと思う今日この頃です。