Monthly Archives: 11月 2010

カマクラランドスケープ

seaside
いつかはまた海へ。
以前の日記に書いた、シャッターガールのゆりちゃさんと鎌倉に行ったときの写真が現像出来ました~。
ゆりちゃさんは前に写真屋さんで働かれていた方で、現在も「写ガール」という雑誌に登場していたりと、自分とは比べ物にならないぐらい写真をバリバリやられている方です(笑
ブログを通して仲良くなれたのですが、こういった出会いもブログをやっていたからこそだと思うと、ブログ初めて良かったな~と思いますね。
ちなみに、現在ゆりちゃさんのブログ、シャッターガールに行くと、もれなく俺のポートレートが見れます(笑
周りから、ドランクドラゴンの鈴木に似ているだの、「お前、ひげ濃いよな!」だの、普段散々な言われような俺ですが、ゆりちゃさんが撮ると一見知的なめがね男子に見えるという、ゆりちゃさんの写真力を存分に堪能できる1枚となっております!!
今回の鎌倉トリップでは、北鎌倉駅から徒歩で鎌倉、その後長谷にあるカフェで一休み、そのまま江の島にあるカフェでまたまた一休み、江の島付近のレストランで晩御飯を食べて帰るなんていう流れで楽しみました。
rust
北鎌倉にあった錆びれ看板。
一緒に歩いてみると、ゆりちゃさんはあまりスナップ的な写真を撮らない方で、本人の語るところでは「自分の頭の中にこれを撮りたいというイメージがあって、それと被写体が合致した時にシャッターをひたすらきる」とのことでした。
自分はあまり「これを撮りたい!」という明確なイメージを持たないので、非常に新鮮で、今度そういった撮り方に挑戦してみたいなぁーという気持ちがふつふつと湧いてきました。まずは誰かモデルを探そうかな(笑
seaside
湘南の海岸にて。
長谷では「かうひいや3番地」という喫茶店に行きました。
個人的に前々から行きたかった喫茶店だったので、やっと行けた!といった感じ。
かうひいや3番地ではゆりちゃさんが二眼レフ、MAMIYA C330を使って俺のことを撮影してくれました。(前述のポートレートがそれ)
ゆりちゃさん的に、俺の靴と眼鏡がツボだったらしく、足元や眼鏡を中心に何十枚かの写真を撮影していただきました。なかなかこう、人に何十枚も写真を撮られるなんて経験は無いので、ちょっと気恥ずかしかった!
「顔に手を置いてみて!」「窓の外を向いてみて!」と、言われるままに動く俺…笑
しかし、ファインダーを覗きこみながら、自らの理想とする形へと近づけていこうとするゆりちゃさんを見ながら、やっぱりスゲーなぁーと思ったのでした。
shutter girl
俺が撮られている合間に1枚。MAMIYA C330は、これでもゆりちゃさんの愛用カメラの中ではコンパクトな方なのだそう。
しかしゆりちゃさんは素敵な写真をバシバシと撮りブログに掲載を続ける素敵ガールであるだけではなく、何気にゲーマーだったり、昔は中々一般人がやらないようなアルバイトをやっていたりと、実はかなりの面白人。
かくいう自分もゲーム好きだったり、まー割と変なところがあったりするもので…。
オシャレな喫茶店で話した内容は、ゲームの話だったり下ネタだったり某動画サイトのお気に入り動画についてだったりと、全くオシャレでは無かったのでした(笑
sleep
江の島の喫茶店ですやすやと眠る猫。
そんなこんなで、久しぶりの鎌倉を満喫してきました。
笑いあり、涙なしの鎌倉トリップ。
しかし、そんな中でも写真について色々考えることも出来たりした、非常に有意義な1日だったのでした。

小さな番犬

Singh
静かに来客を見守っている。
今日は何気に俺の誕生日でした。
22歳になりました。
俺が生まれてからもう22年も経つんですねぇー。
よく22年間も生きてこられたもんです。俺を支えてくれた親や友人たちに感謝ですね。
次俺が年をとるときは、社会人か…なかなか実感がわかないなぁ。
なにより、来年俺が今住んでる家じゃなくて、岐阜にある会社寮にいるのだろうってことが驚きですよ(笑
岐阜。
今年になって人生で初めて岐阜に行きましたけれども、正直行くまで岐阜って「田舎なんだろうなぁ」というざっくりした印象しかありませんでした(笑
いざ行ってみると、自分が働くことになる場所は岐阜県の下のほうの街なんですが、そこらへんはもう愛知県のベッドタウン的な役割なんですね。電車で30分で名古屋に行けちゃうので。愛知で働いて、岐阜に帰る的な。
自分が今住んでいる場所も千葉県の東京寄りの街なので、まさにベッドタウンなんです。
なので、岐阜県に行ってみると、不思議とどこか懐かしい感じがいたしました(笑
しかし、まさか岐阜で働くことになると、2月に就職活動を始めた時点で誰が思っていただろうか。
就活を終えてもう半年近くが経とうとしていますが、ニュースや周りを見ていると早くもひとつ下の3年生が就活を始めているんですね。時が経つのは早いなぁー。
雑誌の東洋経済で「就職新氷河期」なんて特集をやっていましたが、やっぱり俄然氷河期なんですね。
俺の年代と、ひとつ下の年代、どちらが大変なんだろう。あまり変わらないのか?
極寒の時代になんとかしっかりした企業に就職できたことを幸運に思います。
なにはともあれ、来年からは両親に恩返しをしないとですね。
仕送りしよう、仕送り。

ざくろ。

rum blossom
球体がぶらさがっている様は、どこかメルヘンチック。
rum blossom
ぶらさがるのに飽きた奴。
気がついたのですが。
昨日、「鎌倉みやげも色々買いましたね~」とかほざいておきながら、
ジャムの話しかしてない!!
ジャムの話をした後に、
「ジャムの他にも良いものを買ったんですよ!なにかというと…『水曜どうでしょう』のDVD!
これは帰りに地元の中古ゲーム屋で買いました。…これは鎌倉みやげじゃないか(笑」
的なオチを用意していたのに、草食系ネタに熱中しすぎてすっかり忘れていたという。
ただの日本語を上手に使えない人になってしまいました。
というわけで、水曜どうでしょうのDVDを買ったんですよ。
水曜どうでしょう、知っている方は知っていると思うのですが、北海道のローカル局で放送されていた、大泉洋さんが出演していたバラエティー番組です。
まだ大泉さんが北海道でしか名前を知られていないような、そんな昔にやってたりした番組です。
この番組によって、大泉さんは大ブレイクしたりした、そんな番組です。
いやー、やっぱり大泉洋、面白いです。
もう俺はつくづく北海道民が羨ましいです(笑
だって、北海道には大泉洋もいるし、ご飯も美味しいし、観光スポット盛りだくさんだし、名前を呼んではいけないあの人(またの名を黒色に光る物体G)もいないし、いいことばっかりじゃないですか!
今年、去年と2年連続で北海道に旅行に行っていますが、来年も行こうかな。
来年は社会人なので、色々と勝手が変わりそうではありますが…笑

躍動

RIMG9270
這い上がれ、地の底から
昨日は自分のブログからもリンクを貼らせていただいています、「シャッターガール」のゆりちゃさんと鎌倉に行きまして、パチパチと写真を撮ってきましたー。
いやー、普段からシャッターガールブログで見ている写真が一体どのようにして撮影されているのか!間近で見ることができまして、非常に楽しかったです。
自分も自分なりに精いっぱい写真を撮りましたので、そちらの写真は現像が出来しだい、載せたいと思います(笑
鎌倉の詳しい話も、その時にでも!
鎌倉みやげも色々買いましたね~。
鎌倉にあるオシャレなジャム屋さんで買った、りんごジャム。
ロミ・ユニコンフィチュールという絶対覚えらんねーだろって感じの名前のお店なのですが、ジャムはマジ美味しいのです。
鎌倉に行った際には是非覗いてみていただきたいお店です。
「この近くにお勧めのジャム屋があるんですよ!!」と嬉々として言ったら、ゆりちゃさんに「お勧めのジャム屋がある男って!笑」みたいな反応をされました。
どうもこのブログ、ほしカメラを見ているとなにやら俺が流行りの草食系男子に見えるらしいのですが、もしそう思っている方がいるとしたら、もう大正解ですね。
もう自分としては、え、草食系男子ですけど何か?みたいなスタンスなので。
写真ブログとして「ほしカメラ」をやるか、それとも俺の好きなカフェや雑貨屋さんを紹介するブログとして「男よ、草を食え!」をやろうか迷っていたくらいですからね!
で「男よ、草を食え!」を更新しているうちにネットニュースとかで「草食系男子が集まるブログがあるらしい」なんて見出しで特集されたりして、
インタビューとかされて俺が「僕は実は男の方がロマンチストだよなぁなんて思っているんですよ(笑」みたいなことを得意げに語って、
最終的にはブログが書籍化されてズームインで特集されるっていう脳内妄想まで完璧だったんですが、その妄想で満足してしまったので、実現には至らなかったという。
今は、小説を書いてネットに載せたら大ブレイク、書籍化されてベストセラー、小説家繋がりで水嶋ヒロとダ・ヴィンチで対談するっていう妄想を暖めているのですが、これも実現することは無さそうです。
RIMG9266

タソガレ

000020
ここに佇み続けて早数年。
どうも最近体調が芳しくない気がします。
すげー体調悪いってわけじゃなくて、地味~に気分悪いのが続く感じ。
なんなんだろうこれは…
特に昨日、コーヒーを飲んだ後がひどかった(笑
昔からコーヒーを飲むと少し気分が悪くなったりすることがあったのですが、昨日はホントにひどくなったな~…。
コーヒーアレルギーみたいなのってあるんですかね?
とりあえず、当分コーヒーは飲まない!!笑
もともとコーヒー、そこまで好きってわけでもないしね。
というのも、自分は味覚が本当に子供で。
好きな食べ物はプリンやケーキといった甘いもの。
嫌いな食べ物はピーマンや納豆などなど。
小学生みたいな味覚のまま、大人になってしまいました…笑
ビールも苦くてイマイチ美味しく飲めないんだよな~。
はたして、来年から社会人として働くうえで、そんな味覚のままで大丈夫なのだろうか(笑