Posts in Category: PROVIA 100F

帽子

hat
帽子が好きです。
 
こんばんは、ほしです!

 

今日は今年映画化もされた人気コミック、
テルマエ・ロマエの最新刊の発売日でした。
早速買って読みましたが、やはり面白い!!
トンデモな設定、展開なのに、心惹きつけられる魅力があります。
うっかり感動してホロリとしそうになりました。

 

さて、先週末は恋人と久しぶりにローザンベリー多和田へと足を運びました。
自分が度々ひつじの写真を撮らせてもらっている場所です(笑
ひつじたちと戯れるのはもちろん、
この時期、この地域では珍しくぶどう狩りを行っているということで、
それも目当てに行ってきました!

 

ローザンベリーに到着後、
ますは入り口横にあるカフェでお昼ご飯。
このカフェがまた良い雰囲気で、ご飯も美味しいんです!
ローザンベリーにはカフェとバイキングレストラン、
ふたつの飲食店があるのですが、どちらもレベルが高く、
このためだけに来ても良いんじゃないかと思えるほどです。

 

美味しいランチを食べて満足した後は、
さっそくひつじのいる広場へ。
当日は朝に雨が降っていたこともあり
ひつじたちが若干汚れてしまっていたものの、
ひたすらマイペースに草を食べている姿をみて、
やっぱり癒されてしまうのでした。

 

しかし、しかし…
その広場をいくら見回しても、
ルッコラがいない!!
ルッコラとは、以前自分が帽子をのせた写真を撮らせてもらったひつじであり、
その写真のあまりのキュートっぷりに、自分だけでなく周りの人まで癒されてしまった、
まさにスーパーひつじなのです!!

 

夏の写真展の際には写真集にも使わせてもらったりと、
ルッコラには随分とお世話になったので、
沢山えさをあげてお礼をしないとと思っていたのですが…。
いくら探してもいないので、遂にはスタッフに
「ルッコラいないんですか?」
とまで聞いてしまいました。
もはや恋人と二人そろって完璧なルッコラファンです。

 

「ルッコラは今日は広場でなくて、下の方の柵にいるんですよ~」
と教えてもらい、意気揚々とルッコラへと会いに行きました!
柵へと近づいてみると…
いた、いました!ルッコラが!!
なんだかもう感動の対面でした…笑
ルッコラに沢山のえさをあげる合間に、
今回も沢山写真を撮ってきましたよ!
上手く撮れていたら、またブログで公開したいと思います!

 

ルッコラと思う存分戯れた後は、
もうひとつの目的だったぶどう狩りへ。
巨峰の品種はもう終わってしまったということで、
当日は赤嶺、紅環、ロザリオの3品種のみでしたが、
どれもかなり美味しく、すっかり満足してしまいました。
やはり自分はフルーツの中でもとりわけぶどうが好きなようです…。3つの中では、紅環という品種が一番自分の好みでした!

 

ローザンベリーを満喫した後は、
もはや自分たちにとって定番コースとなりそうな気配がある、
彦根にあるレストラン「スイス」へと足を運びました。
スイスはとにかくハンバーグが美味しく、
なんだかもう病み付きになってしまうような魔力をもっているのです。
その日自分は「バーグ丼」という、
ご飯の上に牛肉を炒めたものとハンバーグが乗っている一品を食べたのですが、
美味しすぎてあっという間に食べ終わってしまいました…。

 

そんな訳で、振り返ってみると、
なにやら美味しいものばかりを食べた1日だったのでした。
美味しいものを食べている間はまさに至福のひと時ですよね…
贅沢な休日を過ごさせていただきました(笑

壁と笑顔

with you
自分も恋人も、綺麗な色の壁を見るとつい反応してしまいます。

こんばんは、ほしです!
合同写真展OTHELLOが終わってから早一ヶ月が経ったのですが、
その合同展の時に、同じ出展者のあるさんから
リバーサルフィルムを1本いただきました。
「すごい綺麗に色が出るから試してみて!」
と。
先日そのフィルムの現像が終わりまして、
早速見てみたのですが、いやはやフィルム自体の綺麗さたるや半端なかったです。
中盤のリバーサルフィルムを見るのは実はその時がはじめてでして、
これまでは茶色のみに近い色のカラーネガフィルムや、
白黒のモノクロフィルムばかり見ていたので、
色が付いたフィルムというだけで新鮮でして、その綺麗さに感動してしまいました。
リバーサルフィルムは、やはりそのフィルム自体が作品として完成されたものなんだなぁと、
出来上がったフィルムを見て改めてそう思いましたよ。

IMG_1388.jpg こんな感じになっています。

ポジフィルムというと、とにかく色鮮やか!というイメージしかなく、
自分の写真の傾向にはあまり合わないかも?と思っていたのですが、
実際に撮ってみると適度な鮮やかさで、凄く気に入りました!
使ったフィルムがプロビア100Fだったからかもしれませんね。
ベルビアとかだったらまた印象が変わってきたのだろうと思います。
なんだか、色々と試してみたくなってきました!
ばら売りしていないのが残念だなぁ…笑
そしてスキャンをしてわかったのですが、スキャンがとにかく楽です(笑
やはりフィルムの時点で既に作品となっているので、
スキャン時に明るさやコントラストを若干いじるだけですぐにスキャンできるのが魅力的。
ネガフィルムだと、彩度やカラーバランス等、色々と調整をしないと好みの感じにならないのです…。
元々リバーサルはスライドにしてスクリーンに投影できるぐらいなんですし、
スキャンにも向いているフィルムなのかもしれないですね。
何はともあれ、これからも色々なフィルムを使ってみたいなぁと思いました!
中盤でモノクロを撮ったこともまだないので、挑戦してみたいです。