Posts in Category: 写真展

写真展のお知らせ(10月26日追記)

img283
img284

堀部 辰之介 写真展

花と根

2014年11月10日(月)~11月22日(土) 日曜日休館

13:00~20:00 (最終日は19:00まで)

会場 : 夢画廊

〒460-0002 名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街

地下鉄伏見駅下車、東改札口(東山線 栄行きホーム)より伏見地下街直結

地上からは、地下鉄伏見駅1番出口や静岡銀行名古屋支店近辺の青色の階段を降り、伏見地下街へお越し下さい。

本人在廊予定 : 11月15日(土)、22日(土)終日



壁面には15枚の写真を展示する予定です。
そのうち、4枚は自分で暗室で手焼きをしたものになります。
今回の展示に向けて、初めて暗室でのカラープリントに挑戦したのですが、
これが予想以上に難しかったです。

モノクロを普段撮らないので、そもそも暗室の経験自体そんなにないのですが、
モノクロの暗室と比べてカラーの暗室は真っ暗。
セーフティライトも使えないので、手さぐりで印画紙のセットをしたり
引き伸ばし機のスイッチを押したりする必要があります。

慣れてくればその真っ暗も大丈夫なのですが、
一番難しかったのは色合いの調整。
引き伸ばし機についているイエロー、マゼンタ、シアンのダイヤルを調整して
自分の思った色に近づけていく作業をするのですが、
これが思ったような色に中々なってくれず…。
テストプリントをしては調整、テストプリントをしては調整、を延々と繰り返していました。

結果、4~5時間かけて1枚完成ぐらいのペースになってしまったのですが、
かなり思い入れのある作品が出来ました。

他の11枚もアナログ露光でプリントをしてもらうので
パッと見た感じは違いがわからないのですが、
なんとなくその思い入れのようなものを感じ取っていただければ幸いです。

また、展示写真の他にもブックを置く予定です。
しっかりしたボリュームのブックになる予定なので、
こちらも楽しんでいただけると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

センチメンタリズム

写真展、無事に終了しました!!
初めての個展ということで右も左も分からないなか、
なんとかカタチにしようと頑張りましたが、
終わってみるとホントに貴重な経験が出来ました。
まずは、写真展に出した作品をどうぞ。


sentimentalism
写真 11-11-16
good bye
写真 11-11-15 17 55 49
memory
写真 11-11-15 17 56 01
LIFE
写真 11-11-15 17 56 17
shiny dot
写真 11-11-15 17 56 33
1/2
写真 11-11-15 17 56 46
go to the future
写真 11-11-15 17 56 59
run away
写真 11-11-15 17 57 22
stray around
写真 11-11-15 17 57 34
CHAOS IN MY HEAD
写真 11-11-15 17 57 47
hide-and-seek
写真 11-11-15 17 57 59
breath-2
写真 11-11-15 17 58 11

会場の様子です。

半分以上はブログにもう載せたことがある写真ですが、
こうして纏めて見てみるとまた違った感じになるのではないでしょうか。
今回のテーマは「センチメンタリズム」ということで、
人生を彩ってくれるセンチメンタリズムの悲しさと優しさを写真で表現出来たらいいなあと思いながら構成してみました。
会場に置いておいたメッセージノートにも非常に多くの方がコメントを残してくださって、
物凄く嬉しかったです。
コメントをみると、自分では考えなかったような発想で受け取って下さった方がいたり、
人によって好きな写真が全然違ったりと、
本当に参考になることばかりでした。
この場を借りて、この写真展に来て下さった全ての方にお礼を言いたいと思います。
本当にありがとうございました!
次に写真展を開く予定は今のところありませんが、
これを機に、定期的にどこかで写真展を開いていけたらいいなと思っています。
写真展をやってみることで得ることが本当に多かったので、これで最後なんてことには絶対しないようにします!
いずれは東京でもやってみたいなあ。
写真展、ホントにいい経験になりました!
この機会を下さった写真屋さんマーブルにも感謝ですね。
いや~、写真展、やって良かった~!