Posts in Category: APX 100

iiiiiiii RISE UP !!!!!!!!

rise up
流れ落ちる / GR1v APX100
こんばんは!
先日、東海地方の喫茶店が紹介されているムック本を購入しまして。
で、今日はその雑誌に載っていた喫茶店に行くために、二駅先まで足を運びました。
…お店、無くなってたヨ。
定休日とかじゃなくて、店自体が跡形もなく無くなってたヨ。
ホントね、こういうことが多いんですよ、俺…。
「あー今日、定休日だー!!」
「うおー!店、無くなってるー!!」
「あれー?お店移転してる!?」
などなど…こういった発言を何回したかわかりませんよ、俺の人生!
お店に振られることが多い人生です。
結局その二駅先の街では何をすることもなく、そのまま地元の街に帰ってきました。
このまま「喫茶店行きたい欲」を満たさないまま家に帰るのは無理!ということで、
地元の喫茶店に入ってみたら、そこで飲んだアップルスムージーがめちゃくちゃ美味しかったので良しとします。

裏道散歩

off-street
細い路地とか進むの好きです / GR1v APX100
どうもこんにちは。
もー最近は暑さに負けて、だいぶ日が傾き始めてから外出したりするこの頃です。
4月末頃から今に至るまで、工場研修というかたちでずっと工場で働いていたのですが、
その工場研修が遂に今週で終わりになります。
当初の予定では来月半ばまで工場研修の予定だったのですが、会社の都合により早まりまして。
先日最後の夜勤を終え、後は朝からの日勤を残すのみとなりました。
いやー、夜勤、最後まで慣れなかった(笑
ちゃんと夜に寝て朝起きるという生活でないと、どうも自分は駄目みたいです。
ホント、なんとか最後までやりきったといった感じでした。
あれは続けられないな…。
これからの人生、俺は夜勤労働者の方々にはホントに頭が上がらないと思います…笑
今週で工場研修を終えまして、後は今月末まで本社の方で研修を受け、
来月からいよいよ本配属先での仕事が始まるといった形になります。
どこに配属され、どんな仕事をすることになるのかまだわかりませんが、
ようやく社会人として本格的なスタートということになります。
よーし、頑張るぞ!!

peopleless


peopleless
誰もいない。自分の足音だけが、響く。 / GR1v APX100

今日は名古屋に足を運び、ショッピングを満喫してきました!
いやー、名古屋に行くと、ついつい何かを買ってしまう…。
魔の潜む地、名古屋!!
いえ、自分のせいですね、すいません。
今回は夏らしいTシャツと帽子を買ってきました。
帽子はこちら。
写真 11-07-06 23 13 59
ツバの部分がメッシュ、かぶる部分がちょっと厚手の生地になっている、不思議な一品。 / iPhone myFilm app
これは「CA4LA」というブランドで買いました。
何を隠そう自分は割と帽子好きでして、割と高めの頻度で帽子を被っております。
で、CA4LAは良い感じのデザインの帽子が多くて好きなのですが、ちょっとお高いからそんなにポンポンと買えないんですよね…笑
それが今回サマーセールということで50%OFF!だったので、買ってしまいました。
この帽子を被って、今年は夏フェスに繰り出してやるぜ!!
と言いたいところですが、今年は夏フェスに行く予定がほとんど無いのが残念…笑
唯一、名古屋で行われる無料の音楽フェス、「FREEDOM NAGOYA’2011」には行く予定です。
フェスなのに無料ですよ。
すげー!!
でも、知ってるアーティスト、全然いねぇー!!!笑
友人に誘われて行くことになったので、ライブの日までにいくらか予習していこうかと思います。
それに、知らないアーティストのライブとかを見て「お、いいじゃん!」ってなるのもフェスの魅力ですしね。
来年は、ROCK IN JAPAN、行きたいなぁー…笑

CLOSED

closed 2
シャッターーストリートの憂鬱 / GR1v APX100
closed 1
どこか物寂しい雰囲気と共に / GR1v APX100
実家から更新。
あー、今日は蒸し暑かったですね…。
溶けるかと思いました…笑
今日はシャッターガールのゆりちゃさんと、yamaoiブログのyamaoiさんと、写真展を観に行きました。
まずは戸越銀座にあります写真屋さん、「フォトカノン」で現在行われている写真展、
photo exhibition versus」を見学。
著名な写真家やブロガーの方々が1つのテーマを元に写真を展示する企画です。
お店自体もそれほど大きい店舗ではないので、写真展のスペースもそんなに広くはないのですが、中々楽しめた写真展でした。
やはり写真には撮影者の想いや個性が宿るなぁ…と改めて実感することが出来ました。
いつか自分もあんな感じで写真展とかしてみたいですね(笑
続いて、五反田でお昼ご飯を食べた後は恵比寿に移動し、東京都写真美術館で現在行われている、
ジョセフ・クーデルカ プラハ1968」を観てきました。
プラハ侵攻の様子を収めた写真群はかなりの迫力で、人々の怒りや哀しみ、慟哭が写真から伝わってきました。
むき出しの感情がもつエネルギーの大きさは計り知れないものがあるんですね。
こういったドキュメントの写真を撮る機会は俺にはありませんが、
後世の人々にも何かを投げかけることの出来る写真をもし自分も撮ることが出来たなら、それはサイコーだよなぁなんて思いました。
まあ、難しい話ですが…笑
ということで、今日一緒に写真展に行ってくださった、yamaoiさんのブログ、「yamaoiブログ」をリンクに追加しましたので、是非ごらんください!
それではまた次回!

あの人に届けたくて

post in the rain
雨の中、ポストへ走る / GR1v APX100
岐阜で田舎暮らしを始めてから、Amazonの利用頻度が一気に上がりました。
CDとか買いまくってます。近くのCD屋だと、ちょっとマイナーなバンドのCDとか全然置いてないですからね。
とりあえずこっちに来て買ったCDは8枚。順調に増えていっています…笑
実は今日も注文していたCDが届きまして、The Mirrazの「観覧車に乗る君が夜景に照らされているうちは」を手に入れました。

ミイラズというと、これまでの曲は割と曲のスピードも速くて、ガンガン攻めるロック!といった感じだったのですが、今回の曲はシンプルでポップなロックンロールといった感じで、ミイラズ新境地といった装いです。
で、話変わって先日は「The telephones」のライブに行きまして。
いやもー本当に素晴らしいライブでした。
テレフォンズのライブに行くのは初めてだったのですが、あれだけ楽しいライブは久しぶりでした。
みんな取り敢えず笑顔で楽しく踊っている感じの(笑
しかもテレフォンズ、今年後半にはあの「さいたまスーパーアリーナ」でワンマンライブをするそうで。
ボーカルの石毛さんもライブ中で言ってましたが、さいたまスーパーアリーナなんていったら売れてるアーティストしか出ないような場所ですよ。
石毛さんは、そこでテレフォンズがライブを成功させることが出来たら、日本の音楽業界ちょっと変わるんじゃないか、とも言っていましたが、本当にそうなるといいなぁと思います。

the telephonesの中でもお気に入りの曲、「Monkey Discooooooo」のPV。
PVのエロティック&カオスな雰囲気も合わせて好きです(笑