写真展を終えて

こんばんは、ほしです!
先週末を持ちまして、写真展が無事に終了しました~!!
いやー、終わってみると、あっという間だったような、長かったような…。
何はともあれ、とりあえず無事に終わってホッとしています。
今回の写真展は、本当に大勢の方々に来ていただけました!
ちゃんとした数字ではありませんが、
アンケートの枚数から判断するに、恐らく200名超の方が来て下さいました。
これだけ大勢の方々に、自分のプリントとブックを見ていただける機会は早々ありません。
ホントに良い経験になりました!
とりあえず、まずは写真展で展示した2枚の壁写真を載せたいと思います!

hello goodbye
おもいでは空の上
beautiful days
今日という日々

今回の写真展のテーマは「陰と陽」でした。
陰と陽というテーマは、第一印象としてはそれほど難しくないように思えたのですが、
いざ取り組んでみると、非常に難しいテーマでした…笑
一体何をもって陰とするのか、陽とするのか。
かなり定義が広いながらも、それでいて明確なテーマだけに、相当困りました(笑
撮影は困難を極めながらも、最終的には上の2つの写真へと収まりました。
1枚目が「陰」で、2枚目が「陽」です。
1枚目の写真は、自分は普段あまり撮ることのない、多重露光の写真。
これまでの人生で多重露光は数えるほどしか撮ったことがないのですが、
唯一まともな写真になったのがこれです(笑
出来上がった写真を見ると、色合いとしては非常に爽やかながらも、
被写体の体が透けて空に溶けていくような、
存在感が希薄になっていくような、
そんな寂しい印象を覚えました。
この写真を見て、「ああ、どんなに大切な人でも、いつかは必ず別れがやってくるんだよなぁ」
と思った時、自分にとっての「陰と陽」が決まりました。
言葉にするなら、陰は「いつか訪れる別れ」、陽は「一緒にいられる今」。
人間である以上、いつか別れは必ずやってくるもの。
これまでだって沢山の出会いと別れがあったし、
きっとこれからもそれは続くはず。
たとえずっと仲良くいられたとしても、命に限りがあるのだから最後にはお別れをしないといけません。
だからこそ、一緒に楽しい時間を過ごせる今を大切にしなければいけないよなぁと思ったのです。
そんな思いをこめて、陽の写真は楽しくてウキウキしているような瞬間を収めた、
ストレートなポートレートにしました。
この2枚が、今の自分にとっての陰と陽だったんです。
しかし反省点は、陰の写真がパッとみてやっぱり爽やかすぎるんですよね(笑
アンケートを見ていると、「どっちが陰でどっちが陽かわからない写真もあった」といったような文面が
ちらほらと見かけられたのですが、
間違いなくそれは自分の写真のことでしょう…笑
写真のタイトルがあればまた違ったのかもしれませんが、
今回は全員タイトルは無しでいく方向性だったため、
余計にわかり辛かったと思います。
自分にとっての陰と陽が決まってから、
もっとわかりやすい「別れ」のイメージの写真を撮ろうと試みたこともあったのですが、
それが結局出来なかったことに、自分の実力不足も感じました。
とはいえ、自分自身としては2枚ともお気に入りの写真です!
特に多重露光の方は、写真展のアンケートを見ていても割と好評で、
いやー諦めずに多重露光の写真を撮ってみてよかったなぁと思いました(笑
メッセージノートにも多くの方が素敵なコメントを書いて下さり、
その一文字一文字に心躍らせています!
本当にありがとうございます!
そして、今回の写真展において大活躍をしてくれたのが羊のルッコラですね(笑
nice fashion!
何度見てもキュートなオシャレっぷり

個人的にも大好きなこの写真をポストカードにしたのですが、
羊の愛らしさパワーのおかげで、思った以上の反響がありました!
展示初日、自分の写真を使ったポストカードがはたして1枚でも欲しい人がいるのか不安で仕方なかったのですが、
目の前でこのルッコラのポストカードを手に取ってくださった方がいて、感動したことを覚えています。
ホント、このルッコラに助けてもらった気持ちです…。
「ひつじの写真の人ですよね!」と話しかけられたこともありました!
壁展示は違う写真なのに!笑
やはり動物の可愛さは無敵だなぁと思ったのでした。
今度牧場に行くときは、ルッコラにたっぷりとエサをあげたいと思います。
ちなみにルッコラですが、かぶっている帽子は自分のものです!
ルッコラは非常におとなしい羊で、帽子をひょいとのっけても、怒らないのです(笑
今回の写真展、会場づくりの面では非常に反省点も多く、
特に後半の週末、展示会場が非常に高温となってしまい、
せっかく写真展を見に来て下さった方に快適な空間を提供できなかったことが
とにかく心残りでした。
正直、展覧会そのものの場所づくりといった面では準備不足、調査不足が否めませんでした。
これは本当に、今後写真展をやるうえで絶対に同じ失敗はしないようにしようと思いました。
とにかくこの件に関しては、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
4月から約3ヶ月半かけて力を合わせ作り上げた写真展。
これが終わってしまったことには寂しさも感じていますが、
とにかく「やってよかった!」と思っています。
またいずれこの写真展のメンバーで写真展をすることがあるかもしれません。
ないかもしれません(笑
先のことは全くわからないのですが、
今はただ一緒に写真展をやってくれた5人、
自分のことを支えてくれ、被写体にもなってくれた恋人、
写真に写ってくれた家族と大切な人たち、
そして写真展に来て下さった方々に対する感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!!

5 Comments

  1. 返信
    muramasa 2012年8月1日

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    確かにどっちが陰か最初悩みました(笑)
    でも、2枚目は、笑顔だし、陰ってことはないだろーと思って1枚目を見たら、
    「近くにいないけど、ずっと見守ってるよ。」ってことなのかなーと解釈しました。
    既にこの世にいない寂しさという意味で陰なのかと。
    8月は東京に長期間戻られるんですね。
    実はうちの妻子、8月の26か27日まで広島に
    帰省してるんですよ。
    それ以降だと大丈夫なんですが、ほしさんこちらに来るのって
    いつごろですか?
    すいません、私のブログ鍵コメないので、ツイッターでダイレクトメッセージ
    で都合があうかどうか送ってもらえるでしょうか?
    プライベートなことなので、ネットにさらさない方がいいかと思いまして。。。

  2. 返信
    meets 2012年8月2日

    SECRET: 0
    PASS: dcfcd07e645d245babe887e5e2daa016
    こんばんは。初めまして。
    写真展、お疲れ様でした。
    私は後半の金曜日にお邪魔させていただきました。
    写真を拝見させていただいて、ほしさんの
    写真が非常に気に入って是非お話伺いたかったのですが、
    その日は在廊されないという事で残念でした。
    一枚目の多重露光の写真。素敵でした!
    ルッコラのポストカードも購入させていただきました☆
    私は関西在住ですが、近場でほしさんの写真が
    見れる機会がありましたら、是非足を運びたいと思います。

  3. 返信
    ほし 2012年8月5日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >meetsさん
    コメント、ありがとうございます!
    写真展にお越しいただきまして、本当にありがとうございました!
    自分も、お会いできなくて残念です…。
    本当なら全日行きたかったのですが、仕事と前々からの予定の関係で、2週目は中々会場に行けず…。
    申し訳ありませんでした!
    ポストカードも買っていただけて、
    本当に嬉しいです!
    ルッコラにも今度お礼を言わないと…笑
    関東は学生時代に合同展を何度かやったのですが、関西は全くやったことがないので、
    いつか関西でもやってみたいという思いはあります!
    もしやることがあれば、是非遊びにきてくださいね~!

  4. 返信
    SENECA 2012年8月5日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。SENECAと申します。
    写真展には二週目の土曜日に伺いました。
    素っ気無さ過ぎなアンケートの答え方をしてしまいましたが、
    それはツンデレですので、笑いのタネにでもして頂ければ、と思います。
    さて、展示やブックは、ほしさんが大事にしているものを、
    とても大切にしていることがひしひしと伝わる写真たちで、最も印象的でした。
    他の方の作品がガツンガツンと来る中、
    ほしさんのブックはまるでお吸い物のような、
    安心する暖かさと爽やかさで良かったと思います。
    それでは。

  5. 返信
    ほし 2012年8月5日

    SECRET: 0
    PASS: a41325d745580851a25997fa5c525056
    >SENECAさん
    こんばんは、コメントありがとうございます!
    二週目の土曜日ですと、自分がいなかった日ですね…お会い出来ず、残念です。
    アンケートも書いてくださって、ありがとうございます!
    展示やブックは、まさにSENECAさんがおっしゃる通りで、自分にとっての大切な物を思う気持ちを、ストレートに表現したものになりました。
    ある意味で一番作品らしくない写真だったのかなぁとも思います…笑
    SENECAさんのお吸い物の例え、非常に納得してしまいました!
    自分が目指しているところもそこな気がするので、
    本当に嬉しいです!
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。