旅の終わり

end of journey
どんな旅も、いつかは終わる。 / RollicordVb PORTRA400

前回の記事の続きです。
瀬戸内旅行編、やっと最終回です。
気が付けば、もうゴールデンウィークが終わってから一ヶ月以上経っているという…笑
ここのところ、やや更新ペースが落ち気味なのは、写真展の準備をしているからです。
さて、うさぎ島をたっぷり満喫した3日目を終え、
旅行の最終日は倉敷をぶらりとしてきました。
倉敷…なんとなく、歴史のある街らしい、というぐらいの知識しかなかったのですが、
歩いてみると白壁の町並みが美しく、
のんびりとした雰囲気が素敵な場所でした!
川を渡る舟にも乗ってみましたよ。
実は自分は川だと海だとか、水のある風景が好きでして、
小学生の頃から将来の夢はベネチアに行ってゴンドラに乗ることなのです。
いつかは行ってみたいなぁ、ベネチア。
倉敷でのお昼ご飯は、「三宅商店」というお店でカレーを食べたのですが、
ここがまた良い雰囲気で、カレーも美味しく、
豊富な種類のマスキングテープが売っていたりと、
お洒落で落ち着いた感じのいいお店でした!
倉敷は本当にサラリとしか観光しなかったのですが、
じっくり見てみるとまた違った良さが発見出来そうでした。
こうして瀬戸内旅行を終えたのですが、
振り返ってみるとなんとも大ボリュームな旅でした。
日数にすると3泊4日の旅ですが、
2週間ぶんぐらいのボリュームがあった気がします(笑
詰め込みすぎなんじゃないかってぐらい、色々な場所に行ったな~。
どれも思い出深いのですが、特に印象に残った場所を挙げるとすると、
やはり豊島、そして直島ですかね~。
島特有の雰囲気にアートが見事に融合していて、
どれも非常に見応えがあり、
正直言って時間が全然足りませんでした(笑
特に直島は、2泊するぐらいじっくり見ても飽きないんじゃないかなぁ。
またいつか行きたいです。
今回の旅行では写真もバッチリ撮りまくりまして、
ブローニーフィルムで9本ぶん撮影しました!
旅のウキウキした気持ちや、島の爽やかな感じが写真に宿っている気がして、
けっこうお気に入りの写真も多かったです。
ブログに載せた写真はホントにごく一部というか、
写真展にこれは使うだろうというものは意図的に外していたりします(笑
それらの写真も、写真展が終わったらまた載せていけたらなと思います。
さてさて、次回からは通常の記事に戻るということで、
またうだうだと書きたいと思います(笑
どうぞこれからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>