写真が好き

camera boy
shooting
カメラを構える、撮る、それだけで高鳴る / RolleicordVb PRO400

こんばんは、ほしです!
久しぶりの更新です。
ここのところバタバタしていて、ブログを更新する余裕も無く…笑
以前の記事でも書きました、
名古屋駅地下にあります素敵な写真屋さん、
ダイヤモンドカメラシュシュのワークショップへ参加してきました!
約20人ほどが明治村に集まり、カメラを片手に思い思いに写真を楽しんでいる様はなんとも素敵でしたよ!
お気に入りのカメラで撮る人がいたり、カメラレンタルではじめてのフィルム写真を楽しむ人もいたり。
写真をはじめたころのワクワク感を思い出すことが出来ました。
自分としては、去年の4月に岐阜に来てから3度目の明治村ということで、
今回は明治村というより、その中での人の様子を中心に撮影してきました!
やはり人を撮るというのは楽しく、そして難しくもあります。
印象的だったのは、当たり前のことかもしれませんが、
同じ場所で撮影会をしても、それぞれ撮る被写体が全然違うんだなあと。
写真の要素は「何を撮るか」と「どう撮るか」に大きく分けることが出来ると思っているのですが、
そこにこそそれぞれの個性、ひいてはどのように世界を捉えているのかが出るのだなあと思いました。
という訳で、非常に勉強になった明治村ワークショップ、
当日の様子がシュシュのサイトにアップされているので、
良かったらそちらもチェックしてみてください!(コチラ)
にぎやかに楽しんでいる様子が伝わってくると思います。
シュシュでは定期的にワークショップを行っているようですので、
気になる方は是非参加してみてはいかがでしょうか!
またいつか自分も参加してみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>