写真侍

kimono man
切り取るは風景、心の動き / RolleicordVb PORTRA400

こんばんは、ほしです!
深夜の更新、それは明日が休みだからこそ出来る心のゆとり…。
さてさて、最近になってようやくFlickrをちゃんと活用するようになってきたのですが、
Flickrでなんとなく面白いなーと思っている機能が「popular」。
自分がこれまで載せた写真を、それぞれが閲覧された回数、お気に入りに登録した人数、寄せられたコメントの数をもとに、
どの写真が人気があったかをランキング形式で見れるようになっているんです。
これは自分の主観が一切入っていないので、かなり客観的なランキングになります。
「え、これもっと人気あってもよくない?」と思ったり、逆に
「え、この写真思ったより人気あるな!」なんてこともあります。
まあ自分の写真はそんなに閲覧数も多くないので、割とランキングの変動が激しいのですが、
それでもやはり上位3つぐらいはほとんど不動だったりするんですね。
それを見ていると、多くの方が自分の写真を見て良いなと思って下さったことに感謝すると同時に、
この写真を超えるような、もっといい写真を撮ってやるぞー!というやる気も出てくるのです(笑
しかしランキングを見ていると、やはり人か動物の写っている写真が圧倒的に多い。
やっぱり人や動物が写真に入ると、それだけでストーリーがうまれますからね。
昔はポートレートがとにかく苦手で、あまり撮ろうとも思わなかったのですが、
最近はもうポートレートが撮りたくて仕方がないぐらいです。
とにかく勉強になりますね、ポートレートは。
1枚1枚に気が抜けないし、その人物との関係性だったり、空気感のようなものが写真に写りこむので、
他人を撮っているようでまるで自分を撮っているかのような感覚になります。
という訳で、ポートレート撮ってくぜ宣言をして今日の記事を終わりにします(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>