四角いリズム

cross
夏の終わり / GR1v BW400CN
「ビロードのうさぎ」という絵本を買ってみました。
もともとはレオ・レオニの絵本「フレデリック」が前々から気になっていて探していたのですが、
フレデリックが見つからなかったので何となく平積みされていた「ビロードのうさぎ」を手に取って読んでみたら…。
いやはや、不覚にもがっつりと感動してしまいました…笑
こどもに大事にされたうさぎのぬいぐるみの話なのですが、ちょっぴり切なくてロマンチックなんですよ。
昔、俺も子供の頃はぬいぐるみで遊んだりしたなぁ…なんて思いながら感傷に浸ってしまいました。
小学校低学年の頃は、弟と父と一緒にお風呂に入ったりして、お風呂の中でポケモンのフィギュアで遊んでたりしたなー。
これまで絵本なんて揃えようと思ったことも無かったのですが、素敵な絵本をポツポツと集めていってみるのも楽しいかもな、なんて思ったのでした。
そして、いつか俺に子供が出来たら、俺がそれまでに揃えていた傑作選を語ってあげようかなと(笑

2 Comments

  1. 返信
    ゆうこりん 2011年10月14日

    SECRET: 0
    PASS: 0c3edc28827f502a5b0097ec83d8d4f7
    はじめまして。ブログ村からきました。
    3歳と1歳の娘のママしてるのですが、私も絵本大好きです。自分のために選んじゃうこともあるくらい。
    レオレオニってスイミーの作家さんですよね。フレデリック読んだことなくて気になってます。あと、ビロードのうさぎもタイトルしかきいたことなかったのですが、感動話なのですね。そういう話に弱くて大好きなので今度読んでみます。
    また遊びに来ますね、よろしくです♪

  2. 返信
    ほし 2011年10月17日

    SECRET: 0
    PASS: a41325d745580851a25997fa5c525056
    >ゆうこりんさん
    はじめまして!ご訪問&コメントありがとうございます!
    絵本、大人になってからはしっかりと見る機会が無かったのですが、今になって改めて見てみると、子供の頃に感じた魅力とはまた違った素敵な魅力に気づかされました。
    ビロードのうさぎ、良かったですよ~、感動でした!
    自分が子供に読み聞かせることになったら、途中で泣いちゃって読めなくなっちゃうんじゃないかと心配になるくらいです(笑
    また是非遊びに来てくださいませ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>