CHAOS IN MY HEAD

CHAOS IN MY HEAD
何もかもぶち撒けろ
「メイドカフェ行ってみない?」
そんな友達の一言を発端に、先日大学の友人3人で人生初のメイドカフェに突撃してみました。
行ったお店は、メイドカフェ業界では最大手(?)と名高い「@ほぉ~むcafe」。
メイドカフェに詳しいある方曰く、初心者にオススメのお店らしいのです。
お店に行ってみると、入り口の前で並んで待つことに。
平日のお昼過ぎにも関わらず、結構な繁盛ぶりです。
数分後、「お帰りなさいませ、ご主人様♪」の声と共に中へ案内される3人。
メイドや…中にはメイドがいっぱいおるで…
いや、メイドカフェだからメイドがいるのは当たり前なのですが、その異空間ぶりに早くも圧倒される3人。
早速メニューを開き、それぞれ思い思いのドリンクを注文。
俺が頼んだのは「メイドのきまぐれメルヘンティー」。
友達はそれぞれ「みっくすじゅ~ちゅ」(この発音がミソだ)と、「アイスコーヒー」(普通)を注文。
この中ではどう見てもアイスコーヒーが一番ノーマルな注文かと思いきや、
「今から私がミルクを入れるので、ストップするタイミングで『にゃんにゃん♪』って言ってくださいね☆」
とまさかのムチャブリを要求される友人。
にゃんにゃん言うのを一瞬ためらった友人は、ミルク超多めのコーヒーを飲みはめになったのでした。
ていうかもうカフェオレになってました。
一方俺の頼んだメルヘンティーはというと、「はい、こちらメルヘンティーです♪」のみ。
ふ、普通!!超普通!!
味もいたって普通の紅茶。とくにきまぐれさもメルヘンさも感じられず。
しかし遅れてやってきた「みっくすじゅ~ちゅ」、名前からしてデンジャラスな香りがプンプンするこの飲み物、やはりそのインパクトは物凄いものがありました。
みっくす、ということでメイドがおもむろにシェイカーを取り出し、
「それでは私がこれから色々な言葉を言いながらこのシェイカーをふりふりするので、ご主人様はその後に続けて言ってくださいね♪」
「いきますよ!もえもえ!」
「も…もえもえ!!」
「きゅんきゅん!」
「きゅんきゅん!」
「にゃんにゃん!」
「にゃんにゃん!!」(一同満面の笑み)

地獄絵図だ…地獄絵図だよこれは…
親に見られようものならそのまま出家するレベルの絵だ…
しかし、やっている側としては、あまりに日常離れしていて結構楽しめました。
そんなこんなで初メイド喫茶突撃は終わったのですが、感想としてはまさしく「異空間」。
後は女性のお客様や外国人のお客様、なにやらビジュアル系でハンサムなお客様までいたりと意外と客層が幅広かったです。
「行ってらっしゃいませ、ご主人様♪」
の声を背にメイドカフェを後にした3人は、そのままいつも通りの雑踏の中へ溶けていったのでした…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>