breath

breath-1
枯れかけの花、結構好きだったりします。
今日部屋の掃除をしていたら、一昨年写真部にいた頃に作った作品集のようなものが出てきました。
パラパラと2年前の写真を見て思ったのが、今と写真の雰囲気がだいぶ違う…。
なんというか、やたらアンダーなモノクロ写真が多かったり。
今なら確実にもうちょっと明るくするだろう、みたいな。
あんまり自覚ありませんでしたが、2年も経つと撮る写真も変わるもんなんですね。
今年の頭にブログを始めたのも大きいかもしれないです。
ブログに載せる=人に見せることを意識して写真を撮るようになったので。
最近flickrをもっと有効活用しようと思い立ちまして、グループ(mixiでいうコミュニティみたいなもの)に入ってみたり、写真をせっせと分類別にわけたりしています。
すると、海外の方から「beautiful!」みたいなコメントが来たりして、それがまた嬉しいんです。
それで思うのが、写真とインターネットの相性って凄く良いよなぁということ。
こうやって自分の撮影した写真を世界中の人に見てもらえて、感想を言ってもらえるというのは凄いことですよね。
実は今って写真好きにはけっこう楽しい時代なんじゃないか。
そんなことをぼんやりと思った月曜日の夜なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>