野生のまなざし

000021
じろ。じろじろ。
今日は自分の所属している大学の学部で、ゼミ対抗フットサル大会~!なんてのに行ってきました。
自分は基本写真係に徹しようかなーと思っていたのですが、なんだか見ていたらちょっとやりたくなってしまい、少しだけ参加しました。
しかし、ホントに。
ホントにホントに、自分は運動神経がないのです…。
ありとあらゆる体を動かす系の物事が苦手で、野球ではバットをいくらふってもまともにボールに当たらず、水泳では必死に手足をばたばたさせてもろくに進まず、ボーリングで球を投げればガーターへ、テニスでサーブを打ったつもりがあさっての方向にボールがすっ飛ぶのが当たり前。
そんな自分なんで、まーもちろんフットサルでも足をひっぱりまくりました…笑
「安西先生…もう当分フットサルはいいです…」
そもそも、このひどすぎる運動音痴っぷりが俺の性格構成に多大なる影響を与えていると俺は思うのです。
まずは小学校。小学校といったら、運動出来る奴が一番モテて、一番人気者で、クラスの中心人物になるのが世の常です。
だって運動出来る奴ってかっこいいんだもん。
ちなみに俺は小学校のころは勉強に関してだけはクラス1位レベルだったと自負しているのですが、別に勉強は出来てもかっこよくないんです。寧ろ運動がからっきしダメで勉強だけできる奴って、ダサいのです。
おかげで小学校のころから早速日影ものです…。
そして、中学高校は男子校にいったのですが、ここではより運動出来ない奴の肩身が狭くなるのです。
なぜなら、中学受験をして進学校に入学したため、周りもみんな勉強出来るのです。
小学校時代は運動出来て人気者になっちゃうようなやつにも、勉強でだけは勝てたのですが、進学校では勉強ですら勝てない。肩身狭しです。
たとえば体育の授業でバレーボールとかをするとき、いくつかにグループで分かれて戦ったりしますよね。
そんなとき、やっぱり接戦でないと面白くないので、グループ間であまり強さに差が出ないことが望ましいわけです。
で、グループ分けのときに俺とかが果たす役割がグループの強さの平均を下げる役割なわけですよ!
「バレー部の○○がAグループだから、ほしもAグループにいれたら丁度いいな!」的な!
こんな状況で楽しくスポーツなんて出来るかぁー!!笑
バレー部の○○やらサッカー部の○○やらが大活躍する横で、うろうろ歩く俺ですよ!
俺にボールが来たりすると、「ああ…」みたいな感じになったりするわけですよ!
「もう…あの頃には戻りたくない…」
俺は義務教育から体育の授業を廃止することを推奨します。
あ、ちなみに、美術の成績だけは中学高校でも割とぶっちぎりでした。
でも、美術が出来るってのも学生生活を送るうえではそんなにプラスにならないんだよなぁ…笑
ここまで色々書くと、よっぽど今日のフットサルがつまらなかったように見えますが、これでも今日のフットサルは割と楽しかったんですよ(笑
チームメイトのゼミ生はみんな良い奴らなので、俺が足を引っ張ろうが別に気にしないので。
ただ、久しぶりに体を動かして、久しぶりに足を引っ張る経験をしたので、あの頃の記憶がフラッシュバックしまして…笑
周りを見ていると高校時代は良かったなぁ~なんていう大学生が多かったりするのですが、俺は大学生活のが比べ物にならないほど楽しいです。
だって体育の授業ないんだもん(笑

2 Comments

  1. 返信
    ラサ 2010年10月25日

    SECRET: 0
    PASS: 9d5c3bcb00b59b7eadea8d2ae1583d04
    お!いい写真だねぇ!
    フィルムは何かしら?
    今回の話、笑っちゃいましたスミマセン。
    でもでも文才も写才もあるし、
    大人になった今は運動なんてできなくても問題なしでしょう!
    多分。。。
    プロフィールの画像はほしさんですか?
    すごいオシャレさんだなぁ~。

  2. 返信
    ほし 2010年10月25日

    SECRET: 0
    PASS: a41325d745580851a25997fa5c525056
    >ラサさん
    ありがとうございます!
    フィルムはkodak BW400CNです。あまり詳しくはないのですが、カラーネガフィルムの現像処理を使って現像する、ちょっと変わったモノクロフィルムみたいです。なので、お店での仕上がりも早かったのが嬉しかったです。値段は高かったですが(笑
    いえいえ、もう笑い飛ばしてほしくて書いたので、笑っていただければ幸いです(笑
    そうですよね!もう大人ですし、運動なんて出来なくたっていいですよね!!
    …多分(笑
    プロフィールの画像は自分です~。
    この写真はオシャレっぽく見えるように全力を出したので(笑
    普段は超テキトーです…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>