感光

feel shine



こんばんは!
先週末は、実家に法事で帰っていました。
今回は一人での帰省だったので、
法事のついでに昔学生だった頃に行っていた場所を
久しぶりに見てみようかと思い、
原宿を訪れました。


大学生の頃は垢抜けようと必死で
原宿に行って服を買ったり
美容院に行ったりしていたのですが(そして結局垢抜けはしなかった)、
岐阜に来てからは全く行かなくなった場所、原宿。
久しぶりに行くと、
唯一無二の場所なんだなぁということを実感してしまいました。


竹下通りをぞろぞろと闊歩する若者や、
ラフォーレのある交差点を行き交う多種多様な人たち。
どこかごちゃごちゃしていて、
猥雑で、エネルギーに満ち溢れている場所でした。
きゃりーぱみゅぱみゅが誕生するのもわかるなぁ(笑
そのエネルギッシュさを写真に収めようともしたのですが、
上手く撮ることが出来ず、
結局路地裏で見つけた鉢植えとか撮っていました。


しばらく東京から離れて、
久しぶりに東京という場所に行くと、
なんだかちょっと狂っている場所だなぁと思います。
それは悪い意味ではなく、
狂瀾、狂騒ともいうべきうねるようなエネルギーが
街を包み込んでいるように感じます。
毎日東京の大学へ通っていた学生時代にはあんまり感じなかったのですが、
やはり東京は特別な場所ですね。
地方出身のアーティストが上京をすると、
「東京」というタイトルであったり
東京をテーマにした歌を歌うことが多いというのがなんとなくわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。