初冬の昼

smile



どうも、こんばんは。
Mamiya7IIを買ってから、早くも一ヶ月が経ちました。
フィルムにしてまだ6本ほどしか撮っていませんが、
現時点での感触はというと、非常に良好です!


これまでRolleicord Vbを使っていたので、
まず露出が自動で絞り優先で撮影出来るというのがとても楽に思えます。
6×7とは思えない軽さもあり、
ガンガン持ち歩いてバシバシ撮るカメラなんだろうと思います。
自分にとって初めてのレンジファインダーだったので、
ちゃんとピントが合わせられるかも心配だったのですが、
ファインダー内の二重像もかなり見やすく、
簡単にピントを合わせることが出来ました。


僕は2年前にRolleicord Vbを買ってからは殆どそればかり使っていたのですが、
それより前はGR1vというリコーのコンパクトフィルムカメラを主に使っていました。
GR1vは28mmレンズという結構な広角のカメラだったので、
今とは写真の写りの感じがだいぶ違うのですが、
使い心地の簡単さでMamiya7IIと共通するところがあるように思います。
Mamiya7IIは絞りは必ず自分で決めるのに対して
GR1vはフルオートなのでより簡単なのですが、
Mamiya7IIを使っていると、昔GR1vを使っていた時の感覚がなんとなく蘇ってきました。
久しぶりのアイレベルファインダーだからというのもあるかもしれません。


Mamiya7IIの写りはとにかくカッチリしていて固いという前評判を聞いていたので、
人を写す時にははたしてどうだろう…と思っていましたが、
案外いけるぞ、と今の所は思っています。
さすがにRolleicord Vbと比べるとやはりカッチリとはしていますが、
それが悪い結果につながるかと言うと、そうでは無さそうです。


なんだかわかったような感じで色々と書いてしまいましたが、
まだまだ使いこなせていない状態なので、
これからじっくりと付き合って自分のものにしていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>