北欧旅行 16 「ヘルシンキにて」

two
北欧では自転車に乗っている人が多かった



前回の記事ではヘルシンキから少し離れた郊外にある、
マリメッコの社員食堂とミュールマキ教会を紹介しましたが、
今回はヘルシンキの中心地の写真を。


ヘルシンキの町並みは美しく、それでいてコンパクトにまとまっているのが魅力的。
トラムを利用せずとも、徒歩でも十分いろいろな場所を見ることが出来て、
観光しやすい町という印象を受けました。


flags
旗がかけられている通りも。オシャレ!


映画「かもめ食堂」の舞台ともなっているこの町ですが、
あの映画で流れた綺麗な映像そのままの景色が広がっていました。
ちなみに、「かもめ食堂」で食堂として使用されたお店は
実際に現在でも飲食店として使用されています。
店名こそ違いますが、映画さながら、美味しいシナモンロールが食べられるとのこと。


今回は時間がなく、そのお店には行けなかったのですが、
同じく「かもめ食堂」で、主役のサチエさんが
後にお店のスタッフとなるミドリさんと出会う重要なシーン、
ここで撮影場所として使用された「アカデミア書店」には足を運ぶことが出来ました。


フィンランド出身の著名な建築家であるアアルトが
設計した建物に入っているアカデミア書店は、
北欧の中でも随一の大型書店。


ここぞとばかりに写真集コーナーへと足を運び、
ここでしか買えないものを買うぞ!と物色に物色を重ね、
AINO HUHTANIEMIという若手写真家・イラストレーターがフィンランドの学校を撮影した写真集、
「AUTUAS AINA」を購入しました。
恐らく日本にいながらにしてこの本を買うことはほぼ不可能だろうというレア感だけでなく、
写真集としてのクオリティ自体も良かったです。
それほど知っている訳ではないのですが、北欧の写真家の撮る写真は結構僕の好みかもしれません。
僕はあまりドロドロとしていたり生々しすぎる写真は好みではないのですが、
北欧の写真家が撮る写真はどこかカラリとしていて、すっきりとした印象を受けます。
これも国の雰囲気がそうさせるのでしょうか?


two
素敵な夫婦を発見


ヘルシンキでは新婚旅行ということで贅沢をして、結構いいホテルに宿泊をしたのですが、
そこには北欧式のスパが用意されていました。
せっかくだから体験しよう!と妻とふたりで行ってみたのですが、
これがまたとても良かったです!
サウナに入ってたっぷりと汗をかき、椅子にゆったりと座って休憩した後、
また別のサウナに入って汗をかき…
実はこのヘルシンキでの観光中、疲労からか腹痛に襲われていたのですが、
このスパに入っているうちにすっかり良くなりました。


元気になったところで部屋から窓の外を見ると、すっかり夜。
このまま寝てしまおうか?…いや、まだ遊ぼう!
と夜のヘルシンキへと繰り出しました。
なにせその日が最後の北欧の夜だったのです。
実は僕にとって北欧でどうしてもやっておきたかったことがありまして、
それは「カジノ」に行くこと!


スウェーデンからフィンランドへと向かう船、シリアラインの中にもカジノがあり、
それにも挑戦していたのですが、あっさりと負けてしまい…。
負けたままでいられるか!とヘルシンキのカジノにリベンジを果たしに行ったのです。
その結果は…僕が負け、妻が買ってプラスマイナスゼロでした。嗚呼…。


ちなみにカジノの雰囲気はというと、賑やかですが治安は悪くなく、
安心して楽しむことが出来ます。
ディーラーがスタイリッシュにルーレットやトランプを操る様は、
とにかくカッコイイの一言!
日本では一切ギャンブルをしない僕がカジノに行きたくなったのも、
その雰囲気に惹かれたのだと思います。


そんな訳で、ヘルシンキではガッツリと最後の北欧の夜を楽しむことが出来たのでした。


続く!

3 Comments

  1. 返信
    mayumi 2013年9月29日

    こんにちは!ご無沙汰しています。
    フィンランドの写真、どれも素敵ですね〜。私はデンマーク、スウェーデン、ノルウェーと行ったので、今度はぜひフィンランドを訪れてみたいです…が、私の夫にいわせると、ヘルシンキはつまらない(ドルトムントというドイツ北部の都市と同じように見えるのだとか)で、なかなか実現するのは難しそうです(泣)
    ちなみに訪れた北欧3カ国の中では、私はノルウェーが一番気に入りました。今回ほしさん達はノルウェーにはいらっしゃらなかったようなので、次回、ぜひ旅行先に含めてください。

    • ほし 2013年9月30日

      こんにちは!
      写真を褒めてくださり、ありがとうございます~!
      mayumiさんはフィンランドには行かれなかったのですね。
      個人的にはスウェーデンと甲乙が付け難い程素敵な場所でした。
      しかし、旦那さんはあまり乗り気でないんですね(笑
      その理由を聞くと、逆にそのドルトムントに行きたくなってしまいます。

      僕たちはノルウェーには行けなかったので、
      次回は是非ノルウェーに行きたいですね。
      いつかは大自然の中でオーロラを眺めてみたいものです。

  2. 返信

    […] 北欧旅行 16 「ヘルシンキにて」 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>