北欧紀行 4 「アーレ・ステーナの眺め」

Ale’s Stones
古代遺跡、アーレ・ステーナ(Ale’s Stones)



Ale’s Stonesアーレ・ステーナはスウェーデンの最南端に位置している古代遺跡。
ここには59の石が船の形のように規則正しく並べられています。
それぞれが1~5トンほどもある石がずらりと並んでいる様は壮観でした。
西暦600年ほどに建てられたといわれるこの遺跡、
一体どのような用途で使用されていたのかはまだ諸説あり、わからないそうです。
そんなアーレ・ステーナは多くの観光客で賑わっていました。


大きな石がずらりと並んでいる様子も素晴らしい眺めなのですが、
スウェーデン最南端というだけあって、
眼前にパノラマ状に広がる海も最高の眺め。


Ale’s Stones
多くの観光客がその眺めを楽しみながら散歩をしていた


崖の下はどうなっているんだろう?とふと覗いてみると、
下の海岸に石を並べてなにやら文字が書かれていました。


Potatismos (mashed potato)


「POTATISMOS…?なんだろう?」
と首をかしげていると、
美佐緒さんが
「あれはきっと子供のイタズラですね。マッシュポテトという意味です」
と教えてくれた。
なぜマッシュポテトという字を書いたのかはわかりませんが、
なんとも可愛らしいイタズラです。


アーレ・ステーナを堪能した後は、
そのまま歩いてKåsebergaへ。
ここは小さな港町で、お店で新鮮な魚介類を買ったり、
レストランで魚介を使った美味しい料理を食べることが出来ます。


Fish shop
ひげの素敵なおじさんがお店を切り盛りしていた


美味しいお昼ご飯を堪能した後は、
スコーネならではの、小さな村を見て回ります。
どこも素敵な場所ばかりでしたので、
次回をお楽しみに!


続く!

2 Comments

  1. 返信
    泪くん 2013年8月11日

    いやーさすが北欧!綺麗ですねーーー。フィルムが似合います!
    どの写真もほんと空気感がたまりません。魚屋のおじさんのヒゲ..w
    すてきやわ~

    • ほし 2013年8月14日

      ありがとうございます!
      このアーレ・ステーナでの写真は僕もお気に入りでして、人がパラパラと写っている写真を今後も継続的に撮っていこうと最近思っているんです。
      おじざんの見事なまでのヒゲはさすが海外!って感じですかね(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>