温故知新

old public bath





先週末、名古屋にあります「愛知芸術文化センター」で開催されていた写真展、
「南山photographica写真展」と「村松大輔写真展『Some Life』」を見てきました。


南山photographicaさんは、南山大学の写真部OB,OGで結成されたグループだそうで、
元写真部の方々だけあって写真展も見応えがある素敵な展示となっていました。
大学を卒業してからもこういった集まりがあるのって素敵ですね~、羨ましい!
自分も大学時代、一時期写真部に所属していましたが、
なんとなくノリについていけなくなってやめてしまったんですよね。
自由に使える暗室もあったので、今思うともったいないことしたなぁという気がします。
写真部にいた当時より、全然今の方が写真を撮っています…。


そういった経緯もあり、南山photographicaさんみたいな集まり、凄い憧れてしまいます!
最近、ただ撮ってブログに載せていくだけでなく、
例えば写真好きで集まって写真について語り合ってみたり、
お互いの写真を批評しあったりとかしてみたいという欲があります。


話がそれましたが、南山photographicaさんの展示は
それぞれの個性が写真にも反映されていて、写真の内容自体はバラバラなのですが
全体として見るとちゃんとまとまっているのが良いなぁと思いました。
やはりグループ展というのは、メンバー同士がちゃんと力を合わせているのか、
それともそれぞれが好きなようにやっているのか、それが見ているとわかりますよね。
作品はどれもレベルが高く、また銀塩写真がけっこう多くて、
暗室にまた入ってみたいなぁ…という気持ちになりました。


村松大輔さんの写真展「Some Life」、この写真展もまた素敵でした。
展覧会の内容はというと、
屋外や廃屋などにある「朽ちた椅子」や「使われていない椅子」の写真だけで構成されていました。
どの写真にも椅子が写っているのですが、
最初に壁に貼られていた展覧会の案内キャプションで、
これが「椅子」の写真展であるということをあえて説明していなかったのが
かっこいいなぁと思いました。
自分なら絶対書くもんなぁ…「これは椅子の展覧会です!凄いでしょ!」みたいなテンションで。
なんならまず写真展のタイトルを「椅子」にしそう。
それをせず、写真を見ているうちに「あれ、全部の写真に椅子が写っているぞ?」と気づかせる構成に痺れました。


それぞれの作品自体のクオリティも高く、
まさに「継続は力なり」といいますか、同じテーマの写真を撮り続けていくことの凄さが感じられましたよ。
自分はあまりそういった被写体を限定し、継続して写真を撮っていくということをしたことがないですからね。
「これいいかも!」と思っても、すぐに飽きて色々なものを撮ってみたくなるのです。
あ、でも今度結婚する恋人の写真は継続して撮っていますね…当たり前かもしれないけれど。
撮っていて飽きないのが良いです!ちょっと惚気っぽくなってしまいましたが!


そんな訳で、久しぶりに写真展を見ることが出来て良い週末となりました。
うーん、やはり写真は撮るのも見るのも楽しい!
今週末は桜の写真をたくさん撮りたいです。晴れろ!

2 Comments

  1. 返信
    きりえ 2013年3月29日

    村松さんの写真展は俺も行きましたよ〜(*^^*)
    ご本人がいらっしゃらなかったのが本当に残念でしたよ。
    写真展はああでなくては!大満足でした。

    自分も被写体を限定して撮るのって苦手でして(^_^;)
    量撮っとけばいずれ気付きがあった時に使えるだろう方式です笑

    桜の写真楽しみにしてます(*^^*)
    俺は先週行ったら1部咲き以下で心が折れました\(^o^)/

    • ほし 2013年3月31日

      メッセージノートにきりえさんからのコメントがあったのを見たので、「きりえさんも来たんだなぁ」と思っていましたよ~(笑
      自分のときはご本人さんと思わしき方がいらっしゃったのですが、緊張して話しかけられなかったです…勿体ないことをしました。
      本当にいい写真展でしたよね。

      きりえさんも、被写体を限定するのが苦手なんですね。
      色々と撮っているうちに、「これだ!」という被写体やテーマに巡り合うことがあるのでしょうかね。
      自分も、とりあえず色々なものをどんどん撮ろう派ですね(笑

      桜の写真、いま現像に出しているので、
      今週中には載せられるかもしれません。
      上手く撮れたかどうかはわかりませんが…笑
      きりえさんの桜写真も楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。