どこでもドア

Dokodemo door





どこでもドア~!

ということでこんばんは、ほしです。
この「どこでもドア」は、
神奈川県川崎市にあります、「藤子・F・不二雄ミュージアム
の中に設置されているものです。


写真と一緒に記事を書きたかったので、ちょっと前の話になってしまうのですが、
今月の頭に行ってきたんです!藤子・F・不二雄ミュージアム!
いやあ、本当に楽しくて素敵な場所でした!


子どもの頃からドラえもんのアニメや漫画に慣れ親しんできた自分ですが、
このミュージアムには、ドラえもんをはじめ、
パーマンやオバQなど、魅力的なキャラクターが勢ぞろい!
また、藤子・F・不二雄先生の描かれた原画や、
作品が出来るまでの過程が見れたり、
先生の部屋を再現した場所もあったりと、
まさにミュージアムとして見応えのあるものとなっています。


このミュージアムの中にあるカフェがまた素敵で、
キャラクターをあしらった料理やデザートがとても魅力的なんです。
たとえばこちら、ドラえもんのマンゴーケーキ。


Doraemon cake



なんという可愛さ!
見た目だけで食べる価値ありです。


このミュージアムに行ってからというもの、
すっかり藤子・F・不二雄作品の持つSFな世界観にはまってしまい、
早速、漫画を1冊買ってしまいました…。
藤子・F・不二雄大全集の「少年SF短編」の二巻を買ったのですが、
この中に収録されている、「みどりの守り神」という話が見たかったんです!
ミュージアムの中でも紹介されていたので、どうしても続きが気になってしまい。
しかし、その話はもちろんのこと、
どの話も非常に面白く、改めて藤子・F・不二雄先生すごい!と思ったのでした。


大全集、全部欲しいぐらいだけど、
全てそろえようとすると、まさかの10万円超え。
とりあえず、お金を貯めよう…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。